スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

生田浄水場用地の有効利用に関する整備工事の進捗について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2023年11月24日

コンテンツ番号131832

完成イメージ(下の図のカメラ位置より)

完成イメージ
完成図(カメラ入り)
スケジュール

令和3年11・12月工事進捗

航空写真

航空写真

<工事車両出入口設置>
府中街道から生田62号線(NTTドコモ沿い)を入った交差点部で、将来は施設の入口になる場所です。工事中は建設車両などが資材を搬入する場所として利用します。


<北側擁壁撤去>
北側生田63号線沿いは、ふれあい広場を計画しており完成後は道路と広場を結びつける場所です。道路よりも1.5mほど高い位置にある敷地に自然に入れるように、道路と同じ高さに緑豊かに広がった空間を設置し、スロープや階段などで入口を作る予定です。
そのため、道路沿いの擁壁を撤去しています。


<工事用仮囲い設置>
北側生田63号線沿いの擁壁を撤去したのち、高さ3mの仮囲いを設置した様子です。完成に近づく時期に撤去し道路沿いの仕上げ工事を行う予定です。

令和4年1・2月工事進捗

航空写真

航空写真

昨年までに敷地外周仮囲い、北・南側の工事車両入口の設置が完了し、1月から敷地造成工事及び雨水排水設備工事に着手しました。


<西側土留擁壁設置>
浄水場との境界で高さの調整を行います。


<北側雨水排水設備設置>
敷地内は雨水排水設備でつながり、降雨時に適切に排水を行います。


<雨水貯留槽設置>
降った雨を敷地内に貯留し、適切な量で外部に放流します。

令和4年3・4月工事進捗

航空写真

航空写真

全体の造成はある程度完了し、基礎工事、土塁擁壁や防球支柱の設置が開始されました。


<クラブハウス建築工事>
クラブハウスの基礎配筋を行っています。今後、配筋検査を行い、型枠を組み、コンクリートの打設を行います。

多目的広場防球支柱設置

<多目的広場防球支柱設置>
多目的広場外周は外周の防球支柱を設置しています。今後、高さ14.9mの防球ネットを設置します。グラウンドの整備は来年を予定しています。


<東側土留擁壁設置>
第3配水工事事務所との境界は高低差があるため、土留擁壁工事が行われております。

令和4年5・6・7月工事進捗

航空写真

航空写真

建築工事は基礎工事が完了し、骨組みの工事を開始しました。
グラウンド工事は防球ネット工事が概ね完成し、これから人工芝工事へと移ります。
今後は、ふれあい広場工事を本格的に着手します。


<体育館・屋内テニス棟鉄骨設置>
基礎工事が完了し、埋め戻しを進めています。
同時に工場で製作している鉄骨を搬入し、骨組みの工事を開始しました。
今後、屋根工事を進めていきます。


<駐車場車路スロープ擁壁設置>
駐車場と周辺道路には高低差があり、土留擁壁と車進入用のスロープを設置している状況です。
今後、埋戻しを行い、アスファルト舗装を進めていきます。


<サッカーグラウンドナイター照明設置>
防球ネット支柱を利用し、支柱の頂部にナイター照明を設置している状況です。グラウンド1面あたり6箇所、2面で12箇所と、屋外テニス用に2箇所、合計14箇所のナイター照明を設置します。

令和4年8・9月工事進捗

航空写真

航空写真8・9月

建物は骨組みの工事が終わり屋根工事、外壁工事などを進めています。
ふれあい広場は造成工事が終わり、公園の噴水、遊具の基礎工事などを進めています。また、サッカーグラウンドは人工芝を張るための路盤整備が終了し、これから表面の仕上げを進めていきます。


<南側歩道拡張工事>
施設南側の歩道を車いすでも余裕をもって通行できるように、敷地境界にある擁壁をセットバックし、歩道を広げる工事を行っています。


<体育館・屋内テニス棟工事>
体育館・屋内テニス棟は屋根工事・外壁工事が終わり、内装工事を行っています。


<クラブハウス棟工事>
クラブハウスやテナントが入るクラブハウス棟は外壁工事がほぼ終わり、屋根工事を行っています。
工事完了後には内装工事へと進んでいきます。

令和4年10・11月工事進捗

航空写真

航空写真10・11月

建物の外観がほぼ完成し、現在内装工事を行っています。また、サッカーグラウンドの人工芝の設置も完了し、施設の雰囲気がわかるようになってきました。


<防球ネット・人工芝の設置>
敷地内に2面あるサッカーグラウンドの防球ネットと人工芝を設置する工事が完了しました。


<浄水装置の設置>
近隣のさく井から汲み上げた水をきれいにする浄水装置の設置工事を進めています。きれいにした水は噴水や散水に使用されます。


<遊具の設置工事>
生田ふれあい広場にて遊具の設置工事を進めています。

令和4年12月・令和5年1月 工事進捗

航空写真

航空写真12月・令和5年1月

建物工事がほぼ完了し、建物周りの外構工事や生田ふれあい広場、多目的広場、駐車場の整備工事を進めています。


<生田ふれあい広場工事>
生田ふれあい広場の一部が完成し、1月26日木曜日に一部をオープンしました。


<体育館工事>
体育館の内装工事が完成しました。


<駐車場工事>
駐車場の工事に着手しました。

令和5年2・3月 工事進捗

航空写真

航空写真2月・3月

全ての工事が完了し、全体オープンへ向けて備品の搬入や引っ越し作業などをおこなっています。


<駐車場工事>
Ankerフロンタウン生田内に駐車場(有料)が完成しました。
車椅子使用者用駐車施設や電気自動車充電スタンドも整備しています。


<ジョギングコース工事>
暗い時間帯も安心安全に走ることができるジョギングコースが完成しました。敷地内を周回する一周900mのコースになります。


<生田多目的広場工事>
最後の工事エリアである生田多目的広場が完成しました。

令和5年3月24日 完成記念式典

完成記念式典の様子

令和5年3月24日金曜日に敷地内の体育館にて生田ふれあい広場・多目的広場・Ankerフロンタウン生田の完成記念式典を開催しました。式典には主催者である福田市長、川崎フロンターレ吉田社長、来賓には橋本議長、織田副議長、アンカー・ジャパン猿渡社長、川崎フロンターレ中村憲剛FROをはじめ、多くの来賓に 方に出席いただきました。式典後には内覧会が行われ、皆様に施設をご確認いただきました。
そして、翌日の令和5年3月25日土曜日に全面オープンいたしました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 上下水道局経営戦略・危機管理室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-0234

ファクス:044-200-3982

メールアドレス:80keiki@city.kawasaki.jp