スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

  • トップページ
  • その他
  • オンラインでの授業配信に参加した児童生徒の出欠席の取扱いについて(Q&A)

オンラインでの授業配信に参加した児童生徒の出欠席の取扱いについて(Q&A)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年9月8日

コンテンツ番号132749

オンラインでの授業配信に参加した児童生徒の出欠席の取扱いについて

川崎市では、新型コロナウイルスの感染拡大により、感染の不安があり、やむを得ず登校を控えることを希望する児童生徒には、オンラインで授業を配信し、在宅での学習を支援しています。オンラインでの授業配信に参加した児童生徒の(現時点における)出欠の取扱いについて、Q&Aの形式で解説させていただきます。

児童生徒の出欠席の取扱いについて(Q&A)

質問

回答

Q1

オンラインでの授業配信に参加した児童生徒の出欠席の取扱いはどのようになるのですか?

A1

文部科学省の対応に基づき、「出席停止・忌引き等の日数」として扱い、出席すべき日数からは除外されます。

Q2

オンラインでの授業配信に参加した児童生徒が「出席停止・忌引き等」として扱われることで、入学者選抜試験等で不利になることはありませんか?

A2

文部科学省の対応に基づき、「出席停止・忌引き等の日数」として扱われることで、入学者選抜試験等で児童生徒に不利益が生じることはありません。

※詳しい説明につきましては、こちらの文書(PDF形式,221.83KB)をご覧ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会学校教育部指導課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3286

ファクス:044-200-2853

メールアドレス:88sidou@city.kawasaki.jp