平成26年1月~3月フォトリポート 

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年4月11日

平成26年3月25日 ランドセルカバーと黄色いワッペンが贈られました 

ランドセルカバーを贈られた新入学児童と記念撮影をするセレサ川崎農業協同組合の柴原裕代表理事組合長(左)と福田市長(右)
黄色いワッペンを贈られた新入学児童と記念撮影をするみずほ銀行川崎支店の手島隆之支店長(左)と福田市長(右)

新入学児童を交通事故から守るために、川崎市では「ランドセルカバー」と「黄色いワッペン」を配布しています。今年は新入学児童を代表して、権代真人さんと大森悠来さんに贈られました。福田市長は、「真人さん、悠来さん、ご入学おめでとうございます。これまで、ランドセルカバーはセレサ川崎農業協同組合から7回、黄色いワッペンはみずほフィナンシャルグループ、損害保険ジャパン、明治安田生命、第一生命保険から50回寄贈いただいています。交通事故から多くの子どもたちを守っていただき、心から感謝しています。」とお祝いとお礼を述べました。

平成26年3月17日 「奈良茶飯風おこわ」の販売が開始されました

訪問者の方々と記念撮影をする福田市長

東海道川崎宿の名物料理だった奈良茶飯を現代風にアレンジした「奈良茶飯風おこわ」が、東海道かわさき宿交流館外部サイトへリンクしますの開館を契機に開発され、販売が開始されました。試食した福田市長は、「甘みがあり、奈良漬のアクセントが効いて美味しいです。東海道沿いの他の自治体にも、お土産で持っていきたいです。東海道かわさき宿交流館の価値が、さらに高まりそうですね。」と、期待を表しました。

平成26年3月2日 川崎フロンターレ2014J1リーグが開幕しました

観客席に向かって挨拶する福田市長

2014J1リーグ開幕戦「川崎フロンターレ対ヴィッセル神戸」が、等々力陸上競技場で開催されました。福田市長は、「本日は雨の中、多くのサポーターの皆さんが集まっていただいたことに、感謝します。今年は市制90周年の節目の年ですので、皆さんと心を一つして、初タイトルを獲得できるよう応援します。」と挨拶しました。

平成26年3月2日 東芝ブレイブサンダース神奈川に川崎市スポーツ特別賞を贈呈しました

選手を激励する福田市長

第89回天皇杯全日本総合バスケットボール選手権大会で優勝した東芝ブレイブサンダース神奈川に、川崎市スポーツ特別賞を贈呈しました。福田市長は、「天皇杯優勝で、川崎市民に多くの勇気と感動を与えてくれました。チームのホームタウンとして、リーグ戦でも優勝できるよう応援しています。」と激励しました。

平成26年2月26日 馬絹の花桃をいただきました

花桃を贈られる福田市長
本庁舎玄関前に飾られている花桃

かわさき農産物ブランドに選ばれている「馬絹の花桃」が、福田市長に贈られました。市長は、「先日の大雪で作業が大変だったと思いますが、鮮やかなピンク色がきれいですね。春の訪れを感じます。」とお礼を述べました。

平成26年2月20日 高津区名産品梅酒「高津梅仙」をいただきました

小坂相談役から「高津梅仙」を贈られる福田市長

高津区名産品梅酒「高津梅仙(たかつばいせん)」の新酒が、福田市長に贈られました。川崎小売酒販組合北支部の小坂相談役が、「日本酒で造った梅酒は珍しく、まろやかな風味です。区内の梅を使用した梅酒なので、ぜひ味わってほしいです。」とPRし、市長は、「他都市に行くことが多く、お土産としても最適ですね。ラベルのデザインも素晴らしく、頂くのが楽しみです。」とお礼を述べました。

平成26年2月19日 富士通株式会社と連携協力に関する包括協定を締結しました

富士通の山本社長と握手を交わす福田市長

ICT(情報通信技術)環境の充実や次世代育成など、さまざまな分野において連携・協力を推進するため、富士通株式会社と包括協定を締結しました。福田市長は、「富士通は、創業以来市内に本店を置いて、グローバル企業として発展されています。自治体との包括協定は初めてであり、この連携を川崎モデルとして国内だけではなく、世界に発信したいと思います。」と期待を表しました。

平成26年2月14日 川崎国際環境技術展2014に出席しました

国内外の来賓とテープカットに望む福田市長
出展企業・団体の優れた環境技術が展示される、とどろきアリーナ会場

川崎に集まる先端的な環境技術や製品を紹介し、国際的なビジネスの機会を増やす「川崎国際環境技術展2014」が、とどろきアリーナで開催されました。オープニングセレモニーで挨拶した福田市長は、「公害を経験した川崎は、事業者、市民、行政が一体となって環境技術を磨いてきました。これからも、こうした技術を活かして国際貢献をしたいと思っています。」と、国内外からの来場者を歓迎しました。

平成26年1月31日 東芝未来科学館開館式に出席しました

テープカットを行う福田市長
展示物を観覧する福田市長

東芝未来科学館外部サイトへリンクしますの開館式に福田市長が出席しました。市長は、「川崎市は東芝とともに歩んできました。東芝未来科学館の開館によって、新たな1ページが刻まれたことを嬉しく思います。また科学館を訪れた子どもたちが、科学技術に関心を持ち、将来世界に羽ばたくことを望んでいます。」と、期待を寄せました。

平成26年1月27日 初の区民車座集会を開催しました

車座集会で意見交換する福田市長

市長が直接、市民の皆様の意見をお聞きする「区民車座集会」がスタートしました。初回の会場となった麻生区役所では、待機児童対策や中学校給食の導入、環境等について、30人の方に発言いただき、福田市長も市の取組状況等を説明しました。車座集会は今後も月1回程度、各区で順番に開催していきます。

平成26年1月16日 東芝ブレイブサンダース神奈川が優勝を報告しました

選手たちと記念撮影する福田市長

かわさきスポーツパートナーの「東芝ブレイブサンダース神奈川」の選手たちが、第89回天皇杯全日本総合バスケットボール選手権大会の優勝報告で、市役所を訪れました。福田市長は、「8年ぶり3回目の天皇杯優勝おめでとうございます。会場で観戦していましたが、迫力があって感動しました。リーグ戦も引き続き、頑張ってください。」と、祝福しました。

平成26年1月11日 2014川崎フロンターレ新体制発表会見を行いました

会場のサポーターに向けて挨拶する福田市長
記念撮影をする新加入選手と風間監督

ミューザ川崎シンフォニーホールで行われた「2014川崎フロンターレ新体制発表会見」に、福田市長が出席しました。市長は、会場のサポーターに向けて、「昨シーズンはJ1で3位となり、アジアチャンピオンズリーグ出場権を獲得しました。川崎フロンターレ後援会長として、大変嬉しく思っています。今年は市制90周年の節目の年ですので、初タイトルを獲得できるよう、皆さんと心を一つにして応援していきたいです。」と、エールを送りました。

平成26年1月6日 市長が年頭挨拶を行いました

職員を前に年頭挨拶を行う福田市長

福田市長が年頭の挨拶を行いました。市長は職員に対し、「市制90周年という節目の年にあたって、市民の皆さんが地元愛をもてるような仕組づくりを、私と共に職員一丸となって作って欲しいです。」と、新年の抱負を語りました。

過去のフォトリポート

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局シティプロモーション推進室 ブランド戦略担当
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-2297
ファクス:044-200-3915
メールアドレス:17brand@city.kawasaki.jp