スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

英国パラリンピック委員会CEOマイク・シャロック氏が市長を表敬訪問

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年3月6日

事前キャンプ受入れに向けて協力体制を確認

新CEO就任後、初の来訪となりました

3月5日(火)英国パラリンピック委員会マイク・シャロック新CEOが、福田市長を表敬訪問しました。

1月に英国パラリンピック委員会CEOに就任したシャロック氏が、英国代表チームの事前キャンプ地である川崎市を訪れるのは今回が初めてのことです。

福田市長と初めて面会したシャロック氏は、旧来の友人でもあるティム・ホリングスワース前CEOが大切にしていた言葉に触れ、「『小さな違いが大きな変化をもたらす』という事を大切にしていきたい」と語り、市長と固く握手を交わしました。

市長室で歓談するシャロク氏
福田市長と握手をするシャロック氏

アスリートたちのベストパフォーマンスを期待して

シャロック氏は会談の中で、ロンドン2012パラリンピック大会の成功と、大会がもたらした社会的な変革について語り、「東京2020大会でも、選手たちがベストパフォーマンスを出す事で、日本社会への変革を期待したい。そのために川崎市の協力はとても重要と考えている」とも述べました。

市長は「パラリンピックに対する見方が変わってきている。この1年は踏み出す年になるだろう。『かわさきパラムーブメント』と共に、市に大きな変革がもたらされることを期待している」と、事前キャンプ受入れに向けた期待を語りました。

英国パラリンピック代表チームの事前キャンプについて

2020年8月に、市内の施設を使って事前キャンプが行われます。

スケジュールと使用する施設はこちらをご覧ください。

民間企業とのパートナーシップに貢献

マイク・シャロック (Mike Sharrock) 氏略歴

国際ビジネスの世界で30年以上のキャリアを有し、ロンドン2012大会をはじめ国際大会における企業とのパートナーシップ契約に大きく貢献しました。

2019年1月に、ティム・ホリングスワース氏の後任として、英国パラリンピック委員会CEOに就任しました。

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局オリンピック・パラリンピック推進室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-0528

ファクス:044-200-3599

メールアドレス:20olypara@city.kawasaki.jp