スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

英国陸上チームのパラリンピック担当者が等々力陸上競技場の設備を視察しました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年5月10日

座位投てき用の固定具を入念にチェック

5月10日(金)に、英国陸上(British Athletics)のパフォーマンスプログラムマネージャーのアマンダ・エヴァンズさん他3名が川崎市等々力陸上競技場を視察に訪れました。

パラ陸上における投てき競技は、選手が専用の投てき台に座って行います。その際、選手が強い力を出せるように選手の下半身を投てき台に固定します。さらに選手が座る投てき台と、フィールドに設置されている器具を、4~6本のベルトを使ってしっかり固定する必要があります。

川崎市では、平成30年度の等々力陸上競技場改修工事に合わせ、座位投てき用の固定具を新たに整備したところで、英国パラリンピック代表チームなどによる利用が今後想定されます。

今回の視察では、競技場に設置された固定具のサイズが英国で使用しているものと同じであることを確認すると共に、事前キャンプで使用する機材に関して川崎市と打ち合わせを行いました。

投擲用のサークルの写真を撮る視察団
実際にベルトを引っかけて確認しました

英国パラリンピック代表チームの事前キャンプについて

英国パラリンピック代表チームが等々力陸上競技場で事前キャンプを行う期間及び競技は次のとおりです。

期間:2020年8月12日(水)~9月2日(水)(セットアップ期間も含む)

競技:陸上

英国パラリンピック代表チームは、カルッツかわさき及び富士通スタジアム川崎も事前キャンプで使用します。詳しくはこちらのページをご覧ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局オリンピック・パラリンピック推進室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-0528

ファクス:044-200-3599

メールアドレス:20olypara@city.kawasaki.jp