スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

浮島処理センター 粗大ごみ処理施設

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2012年8月23日

コンテンツ番号32353

粗大ごみ処理施設

処理能力

50t/日 (可燃性25t/日・不燃性25t/日)

規模

建築面積 約2,200m2 延床面積 約5,500m2
地下2階 地上4階建て

構造

鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)

粗大ごみ処理施設概要

処理方式

切断機及び回転破砕機の併用

処理能力

50t/日(25t/日×2)

選別方式

3種類選別(鉄類、アルミ及び可燃物)

処理能力

磁力選別機

投入方式

フォークリフトにより投入

搬出方式

可燃物は搬出コンベヤによりごみピットへ搬送

貯留方式

鉄類、アルミはホッパに貯留し、トラックにより搬出

粗大ごみ処理フロー

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局施設部浮島処理センター

〒210-0862 川崎市川崎区浮島町509-1

電話:044-287-9600

ファクス:044-287-9602

メールアドレス:30ukisi@city.kawasaki.jp