スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

土橋保育園

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年9月6日

園の概要

施設種別

認可保育所

運営形態

公設公営

運営主体

川崎市

開設年月日

昭和54年2月1日

所在地

〒216-0005 宮前区土橋2-14-1

最寄り駅

東急田園都市線「宮前平」徒歩13分

地図

連絡先

電話:044-855-2877
ファクス:044-855-2877

施設概要

構造・規模

鉄筋コンクリート2階建

敷地面積

1600平方メートル

延床面積

699.09平方メートル

園庭

園写真

園舎

園舎

園庭

園庭

保育室

保育室

運営内容

定員

120人(0歳:12人、1歳:16人、2歳:20人、3歳:24人、4歳・5歳:48人)
※この年齢別定員は児童の入所申請状況等により多少増減しますので御注意ください。

受入年齢

生後6週~小学校就学時未満

入所要件

開所日・時間

月~土 7:30~18:30 ※ただし、18:30~19:00の延長保育有

給食

3歳未満児:完全給食 

3歳以上児:主食提供(希望者に対し、月額1,000円で主食を提供)
※児童福祉法に基づき、3歳以上児の主食費は保育料に含まれておりません。
  そのため川崎市の公立保育所では、希望者に対し月額1,000円で主食の提供     を行っております。(主食をご持参いただくことも可能です。)

保育料

職員配置

施設長 1名
保育士・看護師 20名
兼務栄養士 1名
用務員 2名
(平成23年4月1日現在)

保育目標

健康で元気に遊ぶ子ども

自分に自信を持てる子
自分を大切にし、友達も大切にできる子
自分で考え行動できる子

保育方針

・大人との信頼関係を大切にし、一人ひとりを大切にする保育
・一人ひとりの良さを認め自信につなげていく  
・子どもが主体的に豊かに遊べる環境の提供
・同年齢、異年齢の友達と遊ぶ楽しさを味わい、思いやりや協調の気持ちを育成
・日々の食事を大切にし、栽培物や食材を通して食の大切さを知らせる保育
・地域の子育て関係機関、子育て関係者と連携をとりながら地域の子育て支援の充実

1日の活動

7時30分 順次登園、健康視診、持ち物整理
9時 3歳未満児はおやつ
午前中 クラス保育
3歳未満児は基本的生活習慣・遊び
3歳以上児は課題保育と自由遊び
11時 3歳未満児から順次食事の準備、食事、片づけ
12時 3歳未満児から睡眠
15時 おやつ
15時30分 クラス保育
17時 健康視診、順次降園
18時30分 延長児間食
19時 降園

年間行事

4月 入園・進級のつどい・保育内容説明会
5月 子どもの日集会・組別懇談会・春の遠足(4、5歳児)
6月 歯科健診・プール開き・移動動物園
7月 七夕のつどい・夏まつり
8月 卒園児の集い・ プールじまい
9月 敬老の日のつどい
10月 運動会(幼児)・遠足(3~5歳児)・親子であそぼう会(乳児)
11月 芋掘り・焼き芋・歯科健診・保育まつり
12月 お楽しみ会・冬のあそび・ごっこあそび・もちつき
1月 冬のあそび・組別懇談会
2月 節分・こども劇場(幼児発表会)
3月 乳児成長お祝い会・ひなまつり・卒園式・お別れ遠足・進級式
※毎月誕生会

通常保育以外の実施事業

・地域活動事業(保育相談、園庭開放、交流・連携保育、絵本貸し出し、あそびの広場、身体測定等)
・宮前区子育て支援事業(食事付体験保育【親子でランチ】、父親の子育て体験講座、食育講座、健康講座、プレママ・プレパパ講座、プレママ・プレパパ見学会】
・すくすく土橋(宮前第4地区民生委員・児童委員協議会、土橋町内会と共催)

第三者評価結果

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局子育て推進部運営管理課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2660

ファクス:044-200-3933

メールアドレス:45uneika@city.kawasaki.jp