現在位置:

川崎市 市政資料 2007年度「川崎市多摩川プラン」の推進に関する報告書

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2010年9月29日

概要

 川崎の母なる川・多摩川、この多摩川をより身近な魅力ある空間にするために、2007年(平成19年)3月に「川崎市多摩川プラン」が策定され、2007年度はその実行1年目です。川崎市多摩川プランが目指す「川とふるさとの再生、市民協働による多摩川ライフの創造」は、川崎市だけでは不可能であり、市民・企業・学校・行政との協働により、達成できるものです。実行1年目となる2007年度は、まず川崎市多摩川プランに位置づけられたリーディングプロジェクトと重点エリアについて取り組み、着実なスタートダッシュが図れるように努力しました。本報告書は、2007年度の取組をまとめ、翌年度以降への課題と目標を明らかにする目的で作成しました。川崎市多摩川プランの進行管理も重要な施策の一つだからです。

発行年月

平成20年(2008年)3月

資料提供方法

配布なし

資料閲覧場所

  • かわさき情報プラザ
  • 公文書館
  • 図書館

市政資料ファイル

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局緑政部多摩川施策推進課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1  川崎駅前タワー・リバーク20階

電話:044-200-2265

ファクス:044-200-3979

メールアドレス:53tamasu@city.kawasaki.jp