現在位置:

生活資金貸付のお知らせ -川崎市勤労者生活資金貸付制度-

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年1月30日

申し込み資格(1~3のいずれかに該当する方)

  1. 市内に1年以上在住し、同一事業所に引き続き1年以上勤務している勤労者
  2. 市内の同一事業所に引き続き1年以上勤務している勤労者
  3. 3年以上前から、引き続き同一事業を行い、労働者を使用しないで事業を行うことを常態とする市内在住者(確定申告を3年間行っている方)

(注)3に該当しない事業主及び公務員は除きます。
(注)返済能力等中央労働金庫の審査があります。

使途

ア 本人又は親族の冠婚葬祭費
イ 本人又は同居家族の医療費
ウ 子供の高校・大学等の教育費
エ 耐久消費財の購入費
オ 旅行・余暇活動等の費用
カ 自己研修及び職業能力開発に要する費用
キ 育児・介護休業に要する費用
ク 住宅の増改築・修繕費用
ケ 賃金の遅配・欠配時の生活費用

(注)福祉車両の購入を除くエ、及びオについては年収700万円以上の方には貸付を行いません。

(注)借入金の借り換え(ウを除く)及び事業資金には利用できません。詳しくは、下記の 労働金庫各支店にお問い合わせください。

貸付額

10万円から200万円(1万円単位)

(注)福祉車両の購入費を除く耐久消費財の購入費、旅行・余暇活動等の費用については10万円から100万円

(注)子供の高校・大学等の教育費、福祉車両の購入費及び太陽光発電設備設置費用については10万円から300万円(1万円単位)

返済期間

5年以内

(注)子供の高校・大学等の教育費、福祉車両の購入費及び太陽光発電設備設置費用は10年以内

返済方法

元利均等割賦返済

貸付利率

年1.8%(子供の高校・大学等の教育費は1.7%、育児・介護休業に要する費用は1.0%、賃金の遅配・欠配時の生活費用は1.5%、太陽光発電設備設置費用は1.5%)

(注)別に保証料がかかります。また、貸付利率は金融情勢によって変動することがあります。なお、金利の見直しについては半年ごとに行います。

その他

貸付総額に達した場合には、貸付を停止します。

 

問い合わせ先

 申込要件や必要書類等の詳細についてのお問い合わせ、ご相談は、お気軽に下記の中央労働金庫市内各支店まで。

中央労働金庫外部サイトへリンクします
川崎支店 044-244-8331
川崎南支店 044-277-8211
中原支店 044-733-0161
新百合丘出張所 044-989-1111

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局労働雇用部

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル6階

電話:044-200-2271

ファクス:044-200-3598

メールアドレス:28roudou@city.kawasaki.jp