スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

老人いこいの家、老人福祉センターの愛称が決定しました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2010年7月21日

概要

 老人いこいの家、老人福祉センターでは、施設名にある「老人」というイメージを払拭して、利用者の拡充を図るため、愛称を公募し、決定しました。

詳細

1 愛称募集の背景

 老人いこいの家、老人福祉センターは、地域における高齢者のいきがい・健康づくりや介護予防の拠点として、広く利用されています。利用者へのアンケートで は、施設名に「老人」という言葉が入っていることに抵抗感があるとの意見が寄せられていることや今後利用者として想定される団塊の世代による地域回帰を見 据え、「老人」というイメージを払拭した愛称をつけることで施設の利用者拡充を図っていきたいと考え、広く市民の皆さまから愛称を募集しました。

2 募集結果

 平成21年12月11日~平成22年2月12日の期間で募集した結果
 老人いこいの家:延べ495件
 老人福祉センター:延べ240件
 計735件の応募がありました。

3 愛称の決定

 募集した結果、得票の多かったものを愛称として決定しました。

  • 老人いこいの家→いこいの家
  • 老人福祉センター→いきいきセンター

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局長寿社会部高齢者在宅サービス課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2651

ファクス:044-200-3926

メールアドレス:40zaitak@city.kawasaki.jp