スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年3月31日

市街化区域内で面積が5,200平方メートルある土地を、3,100平方メートルと2,100平方メートルに分割して2者と売買を行う場合、公拡法の届出は必要ですか。

No.29520

回答

届出の対象となる土地は、1件あたりの売買契約締結予定面積で判断しますので、質問のような譲渡先が異なり、それぞれと売買契約を締結する場合は届出は不要です。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 財政局資産管理部資産運用課 公有地マネジメント担当

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地 明治安田生命川崎ビル13階 なお、郵便物の宛先は従来通り「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-0563

ファクス:044-200-3905

メールアドレス:23sisan@city.kawasaki.jp