スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年5月6日

介護保険料の納付について、口座振替が利用できるかどうか知りたい。

No.13066

回答

65歳以上の方で、介護保険料を納付書で納めている方は、「口座振替」を利用することができます。

1 お申し込み方法
(1) 金融機関でのお申し込み
  市内の金融機関(郵便局を含む)窓口に「川崎市介護保険料口座振替納付(自動払込)依頼書」が用意されていますので、下記の書類等を御持参のうえ、お手続きをお願いします。市内に支店のない金融機関をご利用になりたい場合は、お問い合わせください。
  ・納入義務者の印
  ・振替を希望される口座の届出印及び通帳
  ・介護保険被保険者番号のわかる書類(介護保険被保険者証、納入通知書等)
(2) ペイジー口座振替受付サービスでのお申し込み
  区役所、支所の窓口のペイジー専用端末にキャッシュカードを通し、暗証番号を入力することで、口座振替のお申し込みが出来ます。金融機関の営業時間外でも、区役所・支所の窓口が開庁していれば、通帳、届出印無しでお手続きができます。下記の書類等を御持参のうえ、お手続きください。
  ・お申し込み希望の金融機関※のキャッシュカード
   (手続き時に暗証番号の入力が必要です。)
  ・介護保険被保険者番号のわかる書類(介護保険被保険者証、納入通知書等)
 ※ ペイジー口座振替受付サービスを御利用いただける金融機関は、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、八千代銀行、横浜銀行、りそな銀行、川崎信用金庫、芝信用金庫、世田谷信用金庫、中央労働金庫、横浜信用金庫となっています(平成28年7月からゆうちょ銀行が対応予定です)。ただし、表記金融機関でも、口座、カードの種類により御利用できない場合があります。

2 振替開始月
 区役所保険年金課後期・介護保険料係、支所区民センター保険年金係がお送りする、「口座振替開始のお知らせ」で、ご確認ください。申し込みから振替開始までは、1~2か月程かかります。

3 振替日
 毎月27日です。 ただし、振替日が取扱金融機関の休業日にあたる場合は、翌営業日が振替日となります。


 なお、40歳以上65歳未満の方の介護保険料は加入する医療保険(国民健康保険や会社の健康保険)の保険料と一緒に納めていただきます。計算方法等は、各医療保険者までお問い合わせください。

このよくある質問に対するお問い合わせ先

健康福祉局 介護保険課 保険料係 電話:044-200-2691
川崎区役所 区民サービス部 保険年金課 後期・介護保険料係 
電話:044-201-3154
大師支所 区民センター 保険年金係 電話:044-271-0159
田島支所 区民センター 保険年金係 電話:044-322-1987
幸区役所 区民サービス部 保険年金課 後期・介護保険料係 
電話:044-556-6721
中原区役所 区民サービス部 保険年金課 後期・介護保険料係 
電話:044-744-3204
高津区役所 区民サービス部 保険年金課 後期・介護保険料係 
電話:044-861-3257
宮前区役所 区民サービス部 保険年金課 後期・介護保険料係 
電話:044-856-3159
多摩区役所 区民サービス部 保険年金課 後期・介護保険料係 
電話:044-935-3161
麻生区役所 区民サービス部 保険年金課 後期・介護保険料係 
電話:044-965-5188

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。