スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

歴史的公文書等の情報提供

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2014年2月6日

コンテンツ番号41983

歴史的公文書等とは

 歴史的公文書等とは、「歴史的文化的価値のある公文書及び資料類」を言います。

 歴史的公文書等は、市政評価の材料となる施策等の記録や歴史を編むために必要なものであり、市民共有の財産です。

歴史的公文書等にはどのようなものがあるか

川崎市公文書館では、次の歴史的公文書等を保存しています。

(1)歴史的公文書

・市制施行前の歴史的公文書:大正13年7月の市制施行前の旧町村役場が作成・取得した公文書

・市制施行後の歴史的公文書:市制施行後に市が作成・取得した公文書で、廃棄が決まったもののうち、歴史的文化的価値があるものとして選別されたもの

(2)歴史的価値のある資料類(歴史図書・市政資料・新聞資料)

(3)主に市史編さんの過程で収集した古文書(複製を含みます)

歴史的公文書等の利用方法

 歴史的公文書等は、情報公開条例で規定する公文書には該当しませんが、利用に供することにより、個人の権利利益を害するおそれのある個人情報などが含まれる場合がありますので、個人情報などの情報については、その利用を一定期間制限します。

 利用にあたっては、歴史的公文書等利用承認申請書を提出していただきます。(市政資料など、自由閲覧資料については、利用申請の必要はありません。)また、利用制限情報をチェックするため、利用申請当日に利用できない場合もあります。

歴史的公文書等利用承認申請書

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局情報管理部公文書館

〒211-0051 川崎市中原区宮内4丁目1番1号

電話:044-733-3933

ファクス:044-733-2400

メールアドレス:17koubun@city.kawasaki.jp