スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

「市民利便性や防災力の向上に向けた通信環境の拡充・電源確保に関する連携協定」を締結しました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年3月15日

アンカー・ジャパン株式会社と川崎市は、市民生活の利便性や防災力の向上に連携して取り組むため、協定を締結しました


協定概要

1 協定締結の目的

  この度の協定に基づき、かわさきWi-Fiが未整備となっている一部の市民利用施設にWi-Fiアクセスポイントを民間活力により整備していただくとともに、アンカー・ジャパン株式会社がサービス提供しているモバイルバッテリー等を、イベントの運営や災害時等で活用し、通信環境と電源の確保に向けた取組を連携して進め、市民利便性や防災力の向上につなげるため。

2 連携事項

(1) 市民利用施設の利便性向上に資するWi-Fi環境の整備に関すること

(2) 市民利用施設におけるイベントや災害時等での活用に資するポータブル電源の提供に関すること

(3) 通信環境の拡充や、イベント・災害時での活用等に係る電源確保の調査・研究に関すること

3 協定締結日 

平成31年3月14日

今後の予定

 協定締結以後、順次、Wi-Fiアクセスポイントを整備(5箇所)し、ポータブル電源「Anker PowerHouse」(12台)及び特別災害対策セット「防災POWER BAG」(12セット)を市民利用施設に設置

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局情報管理部ICT推進課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2079

ファクス:044-200-3752

メールアドレス:17ictsui@city.kawasaki.jp