スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サウンディング型市場調査

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年3月25日

コンテンツ番号112154

1 サウンディング調査について

  サウンディング調査は、本市が進める事業について、市場ニーズや公募条件等の意向などを把握するための取組の一つです。本市では、民間活力の導入等の事業を実施する際に、構想段階の比較的初期の段階から、基本計画の策定や事業手法の検討、公募要領に定める条件等の検討の各段階において、民間活力を積極的に活用することを目的として、サウンディング調査を積極的に活用しています。

※サウンディング型市場調査の募集情報及び実施状況は、コチラ

2 調査の方法・内容

◯サウンディング調査は、基本計画策定や事業手法の検討、公募要領に定める条件等の検討の各段階において実施

事業実施の流れ

◯サウンディング調査実施時期の主なタイミング

・企画立案時のサウンディング調査

民間事業者を活用した事業を企画立案する段階(基本計画や基本方針の策定など)で、市場性の有無や実現可能性、アイデア等を把握する目的で行うもの

・公募条件整理時のサウンディング調査

事業案を策定した後に、具体的な事業を担う民間事業者を公募する前段階で、公募に向けた条件を整理する目的で行うもの

サウンディング調査の実施時期

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局行政改革マネジメント推進室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-0130

ファクス:044-200-0622

メールアドレス:17manage@city.kawasaki.jp