スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

令和元(2019)年川崎市10大ニュース投票結果のお知らせ!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年12月19日

コンテンツ番号113117

令和元(2019)年川崎市10大ニュースにたくさんの投票をいただき、ありがとうございました。
今年は、投票者数が10,123人と昨年から4,358人増え、過去最多になりました。

投票結果は、以下のとおりです。

なお、プレゼント当選者の発表は、発送をもって代えさせていただきます。

※記載内容は、「2019年川崎市10大ニュースハンドブック」に記載された内容となります。

1位 5,337票 台風19号により川崎市に大きな被害

過去最大級の勢力で日本列島に上陸し、各地に大きな爪痕を残した台風19号により、川崎市にも大きな被害がありました。被災された市民の皆様が一日も早く日常の生活に戻れるよう、引き続き取り組んでいきます。

2位 4,577票 川崎フロンターレが激闘を制しJリーグYBCルヴァンカップで悲願の初優勝

2019JリーグYBCルヴァンカップで、川崎フロンターレが悲願の初優勝を飾りました。フロンターレにとって2年ぶり5回目となる決勝は、北海道コンサド―レ札幌との対戦。試合は、両者一歩も譲らないまま延長戦でも決着がつかず、PK戦の末、3-3(PK5-4)でフロンターレが劇的な勝利を収め、初優勝をつかみ取りました。

3位 4,248票 多摩区登戸で刺傷事件が発生

多摩区登戸新町において通学中の児童ら多数の方が被害に遭う刺傷事件が発生しました。川崎市では、子どもたちが安全で安心して暮らせる地域社会を実現するために「地域」「警察」「行政」で情報を共有化し、連携を図りました。

4位 3,452票 川崎フロンターレがFUJI XEROX SUPERCUP 2019で初優勝

Jリーグのシーズン開始を彩る「FUJI XEROX SUPERCUP 2019」で、川崎フロンターレが浦和レッズを1-0で破り、初優勝を飾りました。

5位 2,311票 「(仮称)川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例」を提案へ

「あらゆる差別を許さない」との決意を持って、不当な差別を根絶していくことを目指す「(仮称)川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例」素案を公表しました。全ての市民が不当な差別を受けることなく、個人として尊重され、生き生きと暮らすことができる人権尊重のまちづくりを推進していくための条例の制定に向けて、取組を進めることになりました。

6位 2,217票 横浜市営地下鉄3号線の新百合ヶ丘駅延伸が決定

湘南台駅とあざみ野駅をつなぐ横浜市営地下鉄ブルーラインの新百合ヶ丘駅までの延伸が事業化されます。川崎市北部と横浜市、多摩地域を結ぶ新たな鉄道ネットワークの形成や新横浜駅へのアクセス機能の強化を図るため、令和12(2030)年度の開業を目指して横浜市と連携して整備を進めていきます。

7位 2,182票 川崎市の人口が政令指定都市第6位に

大正13年の市制移行時に約5万人、政令指定市移行後の昭和48年に100万人だった川崎市の人口は、5月1日に152万6,630人となり、神戸市を抜いて政令指定都市20都市中第6位になりました。
川崎市の人口:約5万人(大正13年)⇒100万人(昭和48年)⇒150万人(平成29年)

8位 1,957票 小田急線登戸駅がドラえもんのキャラクターで装飾

「藤子・F・不二雄ミュージアム」の最寄り駅である小田急線登戸駅が、「ドラえもんたちのいる すこしふしぎな駅」をコンセプトに、「ドラえもん」のまんがの世界に入り込んだような空間に装飾されました。ドラえもんの等身大フィギュアやどこでもドア型のデジタルサイネージなど、「ワクワク感」を感じられる駅となっています。

9位 1,562票 京急大師線の産業道路駅が地下駅に

京急大師線の小島新田~東門前駅間の約1kmが地下化され、産業道路駅が地下駅として再オープンしました。交通量の多い産業道路を交差する踏切を含め、3か所の踏切が解消され、渋滞緩和等が期待されます。また、産業道路駅は、駅近くで多摩川に掛かる大師橋の名称を取り入れ、令和2(2020)年3月に大師橋駅に名称変更されます。

10位 1,474票 川崎市の1人1日当たりのごみ排出量が政令指定都市最少に

資源物の分別収集の推進や、市民・事業者の長年にわたる日々のごみ減量の取組により、平成29年度の1人1日当たりのごみ排出量(834g)が、政令指定都市の中で最も少ないという結果が発表されました

11位~20位までは次のとおりです。

11位 1,467票 川崎ブレイブサンダースの篠山選手、ファジーカス選手が、バスケットボール日本代表に選出

12位 1,427票 第78回川崎市制記念多摩川花火大会が今年も秋に開催

13位 1,403票 武蔵小杉に小杉小学校が開校。児童数373名でスタート

14位 1,397票 川崎区出身友風関が県内出身力士として24年ぶりの新入幕

15位 1,395票 新・動物愛護センター「ANIMAMALLかわさき」が中原区にオープン

16位 1,372票 日本最大級のハロウィンイベント「カワサキハロウィン2019」が開催

17位 1,201票 「藤子・F・不二雄ミュージアム」来館者350万人突破!

18位 1,185票 桐光学園が全国高校総体男子サッカーで市内高校として初優勝

19位 1,113票 富士通フロンティアーズがライスボウル3連覇

20位 999票 川崎駅東口広場にストリートピアノが登場!

※自由記入欄のうち、ニュース候補と同趣旨の内容と判断できるものはニュース候補と合算して集計

令和元(2019)年川崎市10大ニュース候補一覧

令和元(2019)年川崎市10大ニュースプレゼント一覧

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

総務企画局シティプロモーション推進室ブランド戦略担当(広報・賞品に関すること。)
電話:044-200-2297
ファクス:044-200-3915
メールアドレス:17brand@city.kawasaki.jp

総務企画局都市政策部企画調整課(ニュースに関すること。)
電話:044-200-0372
ファクス:044-200-0401
メールアドレス:17kityo@city.kawasaki.jp