川崎フロンターレ連携・魅力づくり事業実行委員会

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2013年6月1日

市内の各種団体の委員からなる『川崎フロンターレ連携・魅力づくり事業実行委員会』を組織して、川崎のイメージアップに向けて、市民クラブである「川崎フロンターレ」と連携し、地域の魅力づくりを行ない、スポーツを通じて市民のまちへの愛着と誇り、連帯感を育むためのさまざまな企画を検討し実施しています。

構成団体

  • 社団法人 川崎青年会議所
  • 日本労働組合総連合会神奈川県連合会川崎地域連合
  • 川崎商工会議所
  • 一般社団法人 川崎市商店街連合会
  • 公益財団法人 川崎市老人クラブ連合会
  • 川崎市全町内会連合会
  • 川崎市青少年育成連盟
  • 川崎市サッカー協会
  • 株式会社 川崎フロンターレ
  • 川崎フロンターレ後援会
  • 麻生アシストクラブ
  • 川崎フロンターレサポーター

    川崎市教育委員会、川崎市市民文化局

平成29年度事業

情報発信事業

 川崎フロンターレの活躍を広く市民に知らせるとともに、川崎市の魅力づくりを推進するため、NPO法人『k-press』が発行する川崎フロンターレの唯一の写真ニュース「川崎フロンターレnow」で情報を発信しています。

フロンターレnowポスター1
フロンターレnowポスター2

市制記念事業

 7月29日(土)に開催される川崎フロンターレホームゲーム(対ジュビロ磐田戦)を市制記念試合として位置付け、川崎市民1,000組2,000名を招待します。

市長あいさつ

昨年度の様子

オリンピック出場選手への花束贈呈

昨年度の様子

「わたしの川崎フロンターレ」フォトコンテスト事業

 「わたしの川崎フロンターレ」と題して、自分だけの川崎フロンターレのあるとっておきの風景を募集し、川崎フロンターレ展(市民ミュージアム)で展示する予定です。応募方法など詳細につきましては、改めてお知らせします。

応募HP:(後日お知らせ予定)

 

 

フォトコンテスト結果

フォトコンテスト2016年度入賞作品

算数ドリル周知事業

 「川崎フロンターレ算数ドリル」についてフロンターレと協力し、上巻をフロンターレ、下巻を川崎市で作成し、市内の公立小学校6年生に配布しています。当委員会では、各委員の選出団体を通じて、「川崎フロンターレ算数ドリル」による地域貢献活動を広く周知していきます。

ふろん太くん似顔絵展事業

 川崎市サッカー協会が主催する「川崎市幼稚園サッカー秋季大会」に参加した園児にふろん太くんを描いてもらい、市民ミュージアムで行われる川崎フロンターレ展に作品を展示する予定です。

支援旗増設事業

 市民はもとより市を訪れた人に、川崎フロンターレのホームタウンであることをより認識してもらうため、ホームタウンらしい雰囲気作りを目指し、支援旗金具の新設を行います。設置場所につきましては、今後検討予定です。

川崎市交通局直行バス車内放送事業

 等々力陸上競技場で行われるホームゲーム開催時に小杉~等々力陸上競技場間を運行している「川崎市交通局シャトルバス」の往路バスに選手による車内アナウンスを流し、会場到着前の雰囲気作りを行っています。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民スポーツ室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-2245

ファクス:044-200-3599

メールアドレス:25sports@city.kawasaki.jp