スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

客引き行為等防止重点区域

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年3月16日

客引き行為等防止重点区域

客引き行為等防止重点区域とは

 近年、川崎駅東口周辺をはじめとする本市区域内において、現行法令で規制の対象とならない居酒屋やカラオケ店等による客引き行為等により、立ち塞がりや身辺へのつきまとい等が行われ、公共の場所における市民等の平穏な通行又は利用が妨げられ、安心で快適な地域社会の実現が阻害される状況となっていることから、川崎市では、これらの客引き行為等を規制するため、平成28年4月1日から川崎市客引き行為等の防止に関する条例(以下「条例」という。)を施行しました。

 条例では、特に客引き行為等を防止する必要があると認める区域を客引き行為等防止重点区域(以下「重点区域」という。)に指定し、ポスターの掲示やパンフレットの配布など、客引き行為等防止に向けた啓発活動を行うとともに、客引き行為等防止指導員による巡回活動により客引き・スカウト等への注意を行っています。さらに、重点区域では、違反者に対して指導・勧告・命令を行い、これに従わない悪質な違反者には、罰則を適用し、50,000円以下の過料を科すとともに、氏名・住所等を公表することができることとしています。

重点区域の指定

 客引き行為等防止重点区域については、川崎駅東口周辺を指定しています。

川崎駅東口周辺

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民生活部地域安全推進課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-3839

ファクス:044-200-3869

メールアドレス:25tiiki@city.kawasaki.jp