スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

浸水地域における有害物質の調査結果について(お知らせ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年11月7日

コンテンツ番号111953

台風19号により市内でめっき工場及び廃棄物処理事業者の浸水被害が確認されたため、有害物質の流出について調査を行いました。工場周辺の1地点において、排水基準(注)以下の濃度で六価クロムが検出されましたが、それ以外の地点から有害物質は検出されませんでした。

1 調査地区

 川崎区港町地区

 中原区上丸子山王町地区

 中原区下沼部地区

 中原区宮内・高津区下野毛地区

 高津区諏訪地区

2 調査結果

(1) めっき工場について

調査地区のうち2地区で浸水被害が確認されたことから、有害物質(六価クロム化合物及び遊離シアン)の調査を実施しました。

高津区諏訪地区において、3地点の溜まり水及び8地点の土壌の溶出水を調査したところ、1地点の溜まり水から排水基準(注)以下の濃度で六価クロムが検出されましたが、土壌の溶出水からは有害物質は検出されませんでした。なお、この溜まり水は500mL程度で、既に回収済みです。

中原区上丸子山王町地区においては、周辺に溜まり水がなかったため、周辺の6地点で土壌の溶出水を調査しましたが、有害物質は検出されませんでした。

(注)排水基準とは、工場から公共用水域に排出してもよい濃度です。

(2) 廃棄物処理事業者について

浸水地域で廃棄物処理を行っている事業者(4社)の調査を実施したところ、1社において場内の浸水被害が確認されましたが、廃棄物流出による周辺環境への影響は確認されませんでした。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

〇めっき工場についてのお問合せ
 環境局環境対策部水質環境課
 電話:044-200-2521
 ファックス:044-200-3922
 メールアドレス:30mizu@city.kawasaki.jp

〇廃棄物処理事業者についてのお問合せ
 環境局生活環境部廃棄物指導課
 電話:044-200-2594
 ファックス:044-200-3923
 メールアドレス:30haiki@city.kawasaki.jp