川崎市保育士等キャリアアップ研修

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年10月10日

川崎市保育士等キャリアアップ研修について

1.目的

 平成29度から、特定教育・保育施設等に勤務する保育従事者の処遇改善を目的として、国の新たな制度が創設され、その中で「処遇改善加算等2」が加算項目に追加されました。

 この「処遇改善加算等2」は、厚生労働省雇用均等・児童家庭局長「施設型給付費等に係る処遇改善等加算について(平成29年4月27日付け雇児保発0427第8号)」により、特定教育・保育施設等において技能・経験を積んだ職員に対する追加的な人件費として、施設において「副主任保育士」及び「専門リーダー」、「職務分野別リーダー」の発令を受けた者に対して支払われるものであり、今年度は経過措置が設けられていますが、国が「別に定める研修を修了していること」が加算の要件になることとされています。

 こうしたことから、川崎市では、神奈川県の実施する「神奈川県保育エキスパート等研修」を補完する形で、厚生労働省雇用均等・児童家庭局保育課長通知「保育士等キャリアアップ研修の実施について(平成29年4月1日付け雇児保発0401第1号)」に基づき、保育現場におけるリーダー的職員の育成に必要な専門性の向上を図るため、「川崎市保育士等キャリアアップ研修」を実施します。

※なお、申込は市内認可保育所・幼保連携型認定こども園・地域型保育事業者のみ可能です。各施設にメールにて送付済みの案内をご覧ください。

添付ファイル

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市こども未来局子育て推進部

【市のキャリアアップ研修の実施に関すること】
運営管理課運営支援係(044-200-2664)

【民間保育所に関すること】
保育課調整第1係(044-200-2662)

【地域型保育事業に関すること】
保育課保育支援係(044-200-3128)

【認定こども園に関すること】
幼児教育担当(044-200-3179)