スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

市長の部屋

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年2月5日

ようこそ「市長の部屋」へ

ごあいさつ

福田市長

福田市長のプロフィール

 川崎市長の福田紀彦です。

 平成31年度の予算案を発表いたしました。

 この予算案には、当面続く人口増加、その先に確実に訪れる人口減少など、さまざまな課題を一つひとつ解決しながら、総合計画の基本構想に掲げる「めざす都市像『成長と成熟の調和による持続可能な最幸のまち かわさき』」の実現に向け、必要な施策を盛り込みました。

 まちに対する愛着を育てる「成熟」戦略では、川崎らしい地域包括ケアシステムの構築をさらに進めるとともに、「これからのコミュニティ施策の基本的考え方」に基づき、「市民創発」による持続可能な暮らしやすい地域の実現に向けた取組を進めます。また、待機児童対策の継続的な推進や幼児教育・保育の無償化の円滑な実施など、「どこよりも子育てしやすいまち」をめざした取組を進めるとともに、東京2020オリンピック・パラリンピック大会を契機とした「かわさきパラムーブメント」の取組も引き続き推進します。

 まちに活気や活力をもたらす「成長」戦略では、魅力ある都市拠点やこれらを結ぶ交通環境の整備を総合的に推進し、便利で快適な暮らしの実現を図ります。また、国際化に対応したイノベーションを進める取組や、「臨海部ビジョン」に基づく戦略的なマネジメント、中小企業の支援・商業の振興などを進めます。

 「『成長』と『成熟』を支える基盤づくり」では、いつ起こるか分からない地震や集中豪雨などの自然災害に的確に備えるため、改正災害救助法に基づき、救助実施市の指定をめざすほか、防災機能の充実や地域防災力の強化を図ります。また、引き続き厳しい財政状況が見込まれることから、緊張感を持って行財政改革や財政健全化の取組を着実に進めていきます。

 本年は、天皇陛下の退位及び皇太子殿下の即位が行われ、改元によって、新たな時代が始まる節目の年となります。幸せのあふれるまちであり続けるため、必要な市民サービスを安定的に提供して、基礎自治体としての責任をしっかりと果たすとともに、現状に満足せず、さらなる高みをめざし、さまざまなことに挑戦して、「最幸のまち かわさき」を実現してまいりますので、市民の皆さまの御理解と御協力を心からお願いいたします。

川崎市長 福田紀彦

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局秘書部政策調整担当
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-2194
ファクス:044-200-3901
メールアドレス:17seisa@city.kawasaki.jp