スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年1月27日

軽自動車税(種別割)の税額が昨年より高くなっていますが、なぜですか?

No.76938

回答

【3輪・4輪以上の軽自動車について】
車体課税のグリーン化を進める観点から、初めて車両番号の指定を受けてから13年を経過した車両については、平成28年度以後、環境負荷の大きい車両に対する特例措置(重課)の対象となり、「重課後税率」が適用されます(動力源又は燃料機関の燃料が電気等の車両及び被けん引車は除きます。)。
初めて車両番号の指定を受けた年月は、自動車検査証の「初度検査年月」欄に記載されていますので、ご確認ください。

【原動機付自転車・2輪の軽自動車・小型特殊自動車・2輪の小型自動車】
税制改正により平成28年度以後、すべての車両について税額が変更となりました。


詳しくは、下の関連するページ「市税のあらまし 軽自動車税」を御覧ください。
 

このよくある質問に対するお問い合わせ先

かわさき市税事務所 市民税課管理係 電話:044-200-3963
こすぎ市税分室 管理担当 電話:044-744-3222
みぞのくち市税事務所 市民税課管理係 電話:044-820-6559
しんゆり市税事務所 市民税課管理係 電話:044-543-8957

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。