スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2012年12月28日

粗大ごみ処理手数料について知りたい。

No.13379

回答

粗大ごみ処理手数料は、大きさ・材質によって決まります。

金属を含まないプラスチック製、木製などのものは最長辺が50cm未満は普通ごみとなります。
金属を含む製品(電化製品など)は最長辺が30cm未満は小物金属となります。

なお、平成26年4月1日以降につきましても粗大ごみ処理手数料の変更はございません。

(区分1)長さが30cm以上50cm未満で全部又は一部が金属のもの
一個当たり200円

(区分2)長さが50cm以上180cm未満のもの
一個当たり500円

(区分3)長さが180cm以上で、幅が10cm未満のもの
一個当たり500円

(区分4)長さが180cm以上のもの(区分3に規定するものを除く)
一個当たり1,000円

そのほか、「一束(5枚・本)までを1個」または「一組を1個」として出すことができる品目があります。

詳しくは関連ページ「粗大ごみ処理手数料」参照してください。

このよくある質問に対するお問い合わせ先

粗大ごみ受付センター 電話:044-930-5300

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。