スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2012年11月26日

これまでに新型インフルエンザの流行はありましたか。

No.13344

回答

新型インフルエンザは、20世紀では大正7年(1918年)に「スペインインフルエンザ」、昭和32年(1957年)に「アジアインフルエンザ」、昭和43年(1968年)に「香港インフルエンザ」、昭和52年(1977年)に「ソ連インフルエンザ」が流行しています。
これらはいずれも世界的に流行し、多くの死亡者を出し、例えば「スペインインフルエンザ」においては、世界では約4000万人、わが国では約39万人が死亡しました。新型インフルエンザは、10年から40年の周期で流行してきましたが、いつ出現するのか予測することはできません。なお、過去の例をみても流行の季節は冬とは限りません。
平成21年には、豚を由来とした新型インフルエンザ(A/H1N1)が確認され、感染の拡大を防止するさまざまな対応が国際的な連携のもと進められました。

このよくある質問に対するお問い合わせ先

健康福祉局 健康安全室 044-200-2343
川崎区役所 保健福祉センター 衛生課 044-201-3223
幸区役所 保健福祉センター 衛生課 044-556-6682
中原区役所 保健福祉センター 衛生課 044-744-3280
高津区役所 保健福祉センター 衛生課 044-861-3321
宮前区役所 保健福祉センター 衛生課 044-856-3270
多摩区役所 保健福祉センター 衛生課 044-935-3310
麻生区役所 保健福祉センター 衛生課 044-965-5163

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

健康福祉局 健康安全室
電話 044-200-2343
ファックス 044-200-3928
メール 35kenan@city.kawasaki.jp
住所 〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地