スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

黒川地区小中学校に係る次期事業スキームの検討に関するサウンディング型市場調査の実施について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年9月25日

コンテンツ番号121216

黒川地区小中学校に係る次期事業スキームの検討に関するサウンディング型市場調査を実施します

 麻生区黒川地区小中学校の新設事業をPFI手法により実施しており、当該PFI事業は、令和5年3月31日に契約期間を満了する予定です。                             

 現在、次期事業開始に向け、2期目の事業である特性を踏まえたうえで、より効率的な管理運営、学校施設の長寿命化、大規模修繕・運営に係る財政負担の軽減に寄与する適切な事業手法等を検討しているところです。

 そこで民間事業者のノウハウの活用・創意工夫の考え、適切な事業手法等について、民間事業者から広く意見を求めるため、「サウンディング型市場調査」(以下、「サウンディング調査」という。)を実施いたします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会教育環境整備推進室

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-0753

ファクス:044-200-3679

メールアドレス:88seibi@city.kawasaki.jp