現在位置:

「かわさきWi-Fi整備方針」検討結果の報告について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2015年3月25日

 情報化の進展等に伴い、人々のインターネット利用はパソコンからスマートフォン、タブレット端末へと、いわゆる「自宅やオフィスでの利用から移動先での利用」に変化しています。行政サービスの提供といった面においても、こうした状況に的確に対応しながら、より良いサービスを届けることが望まれます。
 また、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催を契機として、多くの外国人が日本を訪れることになります。特に外国人来訪者向けにインターネットへの接続環境整備としてWi-Fiが大きな注目を集めており、各都市でも整備が進められています。
  学識委員、企業委員で構成された「川崎市公衆無線LAN環境整備検討委員会」は、より専門的な立場から、こうした公衆無線LANの効率的、効果的な整備の手法等について協議、検討を行ってきました。
 このたび、川崎市が指向すべき公衆無線LAN環境整備の考え方と、その利活用方策についての方向性をとりまとめました。

かわさきWi-Fiの整備方針について(報告書)

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局情報管理部ICT推進課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2079

ファクス:044-200-3752

メールアドレス:17ictsui@city.kawasaki.jp