現在位置:

平成29(2017)年川崎市10大ニュースの投票結果をお知らせ!~たくさんの投票ありがとうございました~

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年12月22日

平成29(2017)年川崎市10大ニュースにたくさんの投票をいただき、ありがとうございました。
今年は5,078人のみなさまに川崎市の一年を振り返っていただきました。投票結果は以下のとおりです。

なお、プレゼント当選者の発表は、発送をもって代えさせていただきます。

1位 2,489票 川崎市の人口が150万人を突破しました!

ミューザ川崎で行われた記念セレモニーの様子

川崎市の人口は4月24日に150万人を突破しました。交通の利便性の良さなどから20歳代を中心とした若い世代の流入が多く、また自然増加数も政令指定都市の中で第1位となっています。若くて元気のある都市として、市民のシビックプライドを醸成していくため、ロゴマークの作成や4,000人の笑顔の写真でつくる「ビッグフラッグ」の作成、「かわさき川柳」の募集等の記念イベントを展開しました。

2位 1,838票 市立中学校で完全給食実施!

市立中学校で完全給食実施!

平成29年1月、市立中学校4校での完全給食実施を皮切りに、9月には南部給食センター、12月には中部・北部学校給食センターが稼動し、市内全校で完全給食を実施しています。中学校給食では「健康給食」をコンセプトとして、株式会社タニタと連携して生徒の「健康」に関する関心を高めるとともに、保護者世代の健康意識も高める取組を進めていきます。

3位 1,820票 川崎フロンターレ J1リーグ戦で初優勝(自由意見の集計)

川崎フロンターレ優勝

川崎フロンターレは、2017明治安田生命J1リーグ戦において、優勝を収め、念願の初タイトルを獲得しました。12月10日に川崎駅周辺で行われた優勝記念パレードには、多くのサポーター・市民の方々が集まり、喜びを分かち合いました。10大ニュース投票期間中のニュースで、当初のニュース候補一覧になく、また、投票可能な期間が5日間という短い期間であったにもかかわらず、自由意見のみで1,820票もの投票を集めました。

4位 1,581票 川崎市長選 福田紀彦市長が再選

10月22日、任期満了に伴う川崎市長選挙の投開票が行われ、現職の福田紀彦市長が他の候補者2人を破り、再選を果たしました。一部の選挙区では衆議院議員総選挙、市議会議員補欠選挙と同日執行となる“トリプル選挙”となり、台風が接近する中でも多くの方々が投票に足を運び、市長選の投票率は52.30%となりました。

5位 1,552票 JR川崎駅中央北改札、先行開業

JR川崎駅中央北改札

JR川崎駅へのアクセス向上と混雑緩和、駅東西の利便性・回遊性等の向上を図るため、北口通路と新たな改札口(北改札)の整備を進めており、6月18日に川崎駅中央北改札を先行開業しました。平成30年2月の北口通路の開業時には、行政サービスコーナー・観光案内・魅力発信の機能を持つ「かわさき きたテラス」も開設が予定されています。

6位 1,466票 川崎フロンターレ YBCルヴァンカップで準優勝

川崎フロンターレは11月4日に行われたYBCルヴァンカップ決勝で敗れたものの、4回目の準優勝という好成績を残しました。

7位 1,282票 南武線90周年 各地で記念イベント開催

川崎市民の足として利用される南武線は、3月9日に前身である南武鉄道の川崎~登戸間が開業して90周年を迎えました。記念列車の運行や各駅にて写真・絵画などの展示が行われたほか、川崎郷土・市民劇として南武線誕生にまつわる公演が行われるなど、各地で記念イベントが実施されました。

8位 1,138票 川崎市スポーツ・文化総合センター「カルッツかわさき」オープン

カルッツかわさき

10月1日に川崎市スポーツ・文化総合センター「カルッツかわさき」がオープンしました。愛称の「カルッツかわさき」は全国から寄せられた作品の中から選考委員会により絞られた4点について、市民による投票により決定しました。2,013席を有する市内最大規模のホールをはじめ、大体育室やトレーニング室、弓道場、音楽練習室などを備え、市民の新たな交流拠点として活用されています。

9位 975票 Bリーグ初年度、川崎ブレイブサンダースは惜しくも準優勝

川崎ブレーブサンダース

川崎ブレイブサンダースは、1月の全日本総合バスケットボール選手権準優勝を果たすと、勢いそのままにBリーグ2016-17シーズンにおいてリーグ最高勝率で地区優勝を遂げ、Bリーグチャンピオンシップを勝ち進みましたが、惜しくもファイナルで敗れ、準優勝でシーズンを終えました。ニック・ファジーカス選手はBリーグ初代得点王、初代MVP、ベスト5に輝き、6月には川崎市スポーツ特別賞を贈呈しました。

10位 906票 日本民家園 開園50周年!

日本民家園

失われつつある古民家を将来に残すとともに、市民共通のふるさとを目指し、昭和42年に開園した「川崎市立日本民家園」は、4月1日に開園50周年を迎えました。記念伝統芸能公演や50周年の歩みを振り返る企画展の開催、50周年を祝う生田緑地サマーミュージアムの開催、4か国語音声ガイドの導入など、さまざまな記念事業を行いました。

11位から20位は次のとおりです

11位 786票 小児医療費助成の通院助成対象を小学校6年生まで拡大

12位 707票 「全国餃子サミット&全国餃子まつり」川崎市で初開催

13位 678票 溝口駅南口広場が完成、1月29日から全面供用開始

14位 655票 富士通フロンティアーズライスボウル2年ぶり2度目の優勝

15位 643票 待機児童2年ぶりに解消

16位 567票 藤子・F・不二雄ミュージアムで初の共同企画展、「ドラえもん×コロコロコミック40周年展」を開催

17位 529票 溝口駅と新百合ヶ丘駅を結ぶ市バス路線が運行開始

18位 526票 ヘイトスピーチ解消に向けた全国初のガイドライン策定

19位 501票 NECレッドロケッツVリーグ2年ぶり最多6度目の優勝

20位 497票 羽田連絡道路の工事着手

2017年川崎市10大ニュース候補一覧

2017年川崎市10大ニュース候補一覧テキスト形式

2017年川崎市10大ニュースプレゼント一覧

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局シティプロモーション推進室 ブランド戦略担当
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-2297
ファクス:044-200-3915
メールアドレス:17brand@city.kawasaki.jp