スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

軽自動車税(種別割)廃車申告書兼標識返納書(原付等の廃車)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年1月27日

コンテンツ番号38300

概要

原動機付自転車及び小型特殊自動車を廃車又は譲渡した場合に提出していただく書類です。

手続方法

廃車又は譲渡した場合は30日以内(【参考情報】)に申告書を提出してください。

申告書の記載については、次の記載要領をご覧ください。

【参考情報】
1 盗難にあった場合は、すみやかに警察署及び担当窓口へ届け出て手続きをしてください。
2 軽自動車税(種別割)は、毎年4月1日現在の所有者に課税されます。原動機付自転車等を譲渡、廃棄、盗難等により、現在所有されていない場合は、4月1日までに廃車や異動の申告をしてください。期日までに申告がない場合は、引き続き税金が課されますので、ご注意ください。

申告窓口

川崎市内のいずれかの市税事務所市民税課管理係・市税分室管理担当

※ 電子メール又はファクシミリで送信された申告書の受付はできません。
    窓口にて申告してください。

受付時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで

(土曜日、日曜日、祝休日、12月29日~1月3日を除く。)

お問合せ先

お問合せ先

市税事務所・市税分室

電話番号

かわさき市税事務所市民税課管理係(川崎区・幸区)

044(200)3963

こすぎ市税分室管理担当(中原区)

044(744)3222

みぞのくち市税事務所市民税課管理係(高津区・宮前区)

044(820)6559

しんゆり市税事務所市民税課管理係(多摩区・麻生区)

044(543)8957

添付書類

廃車した場合の手続きに必要なもの

ア 標識(ナンバープレート)

イ 標識交付証明書

ウ 軽自動車税の領収証書

エ 印鑑(法人の場合は代表者印。スタンプ印不可。)

オ 届出をされる方の本人確認書類(運転免許証等)

申告書には、納税義務者(所有者及び使用者)の押印をお願いしています。
代理人による手続きで、印鑑をお持ちになれない場合は、あらかじめ押印した申告書を御用意ください。申告書は窓口にもありますが、上記のファイルをダウンロードして御利用いただけます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。