スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

インターネット以外の寄附の手続きについて

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年1月10日

1.寄附申込書によるの寄附の手続の流れ

(1) 寄附の申込み

 寄附申込書は、ファクス・郵送・メール・持参のいずれかの方法により、各分野・選択メニューの問い合わせ先(寄附申込書の裏面参照)まで提出してください。


(2) 寄附の方法

ア. 納付書によるお振込みの場合

 申し込みいただいた後、川崎市から納付書を郵送いたしますので、川崎市が指定する金融機関でお振込みください。なお、指定金融機関がお近くにない場合には、最寄りの金融機関からお振込みできますが、振込手数料をご負担いただくこととなります。

イ. 現金持参の場合

  各分野・選択メニューの問い合わせ先(寄附申込書の裏面参照)にご確認願います。


2.寄附の使い道

各分野・選択メニューや記念品等の詳細は、こちらから確認できます。

なお、選択メニュー等によって記念品を送付いたします。(市内にお住まいの方に限ります)

3.一時所得について

寄附者が返礼品を受け取った場合の経済的利益は、所得税法上、一時所得に該当します。他の一時所得(懸賞や福引の賞金品、生命保険の一時金や損害保険の満期払戻金など)と合わせて、年間50万円を超える場合には、確定申告を行う必要があります。

詳しくは、国税庁のホームページ外部リンクをご覧ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 財政局財政部資金課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3592

ファクス:044-200-3904

メールアドレス:23sikin@city.kawasaki.jp