葬儀における消費者トラブルの防止に関する協定団体一覧

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年8月2日

 川崎市は、葬儀の契約時における事業者と消費者間のトラブルを未然に防止するため「川崎市消費者の利益の擁護及び増進に関する条例」に基づいて、一定の条件を満たした葬儀事業者団体と消費者支援協定を締結しています。

 この協定では、葬儀の契約が消費者にとって明確かつ公正なものとなるよう、事業者が守るべきさまざまな規定を設けています。例えば、不適正な勧誘の禁止、適正な仕様書等の提出、葬儀施行後の変更に際しての消費者の事前了承等です。次の事業者団体がこの支援協定の協定事業者団体となっています。協定の詳しい内容については消費者行政センターへお問い合わせください。
 また、葬儀に関する相談や依頼等は事業者団体へ直接お問い合わせください。

 なお、消費者支援協定は、技術の保証や安価な商品・役務について定めたものではありません。契約の際は、必ず複数の事業者から見積りをとって比較検討を行い、契約書面を熟読のうえ、納得してから契約をしましょう。

葬儀における消費者トラブルの防止に関する協定団体一覧

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業政策部消費者行政センター 啓発係

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-3864

ファクス:044-244-6099

メールアドレス:28syohi@city.kawasaki.jp