肝炎ウイルス無料検査のお知らせ

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年6月17日

「知って肝炎プロジェクト」スペシャルサポーターであるEXILE松本利夫氏が川崎市を表敬訪問しました

平成27年11月26日「知って肝炎プロジェクト」スペシャルサポーターであるEXILE松本利夫氏が、同プロジェクトの推進協力を求め川崎市長を訪問しました。

福田市長は「松本さんのような著名な方が来て頂ければ、皆で肝炎ウイルス検査を受けてみようという雰囲気になる」と期待を表明、無料肝炎ウイルス検査を受けてみた経験談を語りました。EXILE松本氏も「お酒に関する病気と思われがちだが、ピアスやタトゥーなどでも感染することがあるので、飲酒しない人もぜひ検査を」と検査の大切さを訴えました。

スペシャルサポーターのEXILE松本利夫氏と川崎市長が対談している様子

「一生に一度は検査を受けてほしい」と肝炎の早期発見のための行動を起こすよう呼びかけられました。

川崎市長が肝炎ウイルス検査を受けている様子

市長は保健所での無料の肝炎ウイルス検査を体験し、「こんなに簡単に採血だけでわかるんですね」とコメントしました。

肝炎ウイルス無料検査のお知らせ

 国内最大の感染症であるウイルス性肝炎は、国内に感染者が200万人から300万人いると推測されていますが、早期に発見し治療を行うことで肝硬変や肝がんへ移行することを防ぐことができます。
 川崎市では、市内の協力医療機関と各区の保健福祉センターで無料の肝炎ウイルス検査を実施しています。

1 医療機関で検査を受ける場合

(1)肝炎ウイルス検査を受けることができる方

 平成20年度以降川崎市で実施した肝炎ウイルス検査を受けたことのない川崎市民の方(年齢制限はありません)

(2)受付場所

 別表 平成28年度肝炎ウィルス検査実施医療機関

(3)検査実施日

 各医療機関により実施日時が異なりますので、あらかじめ各医療機関に直接お問い合わせください。

2 各区の保健福祉センターで検査を受ける場合

(1)受付場所

 各区役所保健福祉センター衛生課感染症担当

(2)検査実施日及び受付時間

 別表のとおり(※休日の場合は実施なし)

別表 検査実施日及び受付時間一覧
検査実施場所検査実施日及び受付時間予約申込電話番号
川崎区保健福祉センター第1・3 火曜日
11時~11時30分
201-3223
幸区保健福祉センター第2・4 水曜日
10時30分~11時
556-6682
中原区保健福祉センター第2・4 月曜日
9時~9時15分
744-3280
高津区保健福祉センター第1~第4 水曜日
9時~9時30分
861-3321
宮前区保健福祉センター第1~第4 火曜日
13時~14時
856-3265
多摩区保健福祉センター第1・3 水曜日
9時~10時45分
935-3310
麻生区保健福祉センター第3 月曜日
15時~15時25分
965-5163

(3)検査を受ける上での注意点

 無料で匿名の検査になります。実名での検査結果書類は発行されませんので御注意ください。

 検査は、事前予約が必要となりますので、各保健福祉センターへ直接電話等で申込ください。
 (予約申込受付時間 平日8時30分から12時まで及び13時から17時15分まで)

 正確な検査結果を得るためには、感染の機会から概ね3ヶ月以上経過していることが必要です。

3 検査内容

 B型肝炎ウィルス検査、C型肝炎ウイルス検査

4 自己負担金

 平成28年度中に検査を受けられる方は無料です。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健所感染症対策課 感染症担当

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2441

ファクス:044-200-3928

メールアドレス:40kansen@city.kawasaki.jp