字幕(手話)付ビデオテープ等貸出事業

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2012年5月17日

制度種別

障害者-情報提供支援

対象者

市内在住の聴覚障害者等及びその関係者

制度内容

教養、娯楽、学術等広く各分野にわたる字幕(手話)付ビデオカセットテープを備えるとともに、常に新しい字幕(手話)付ビデオカセットテープを準備して、利用に応じています。

手続方法

1.初めて借りるとき

登録申込者に貸出カードを発行します。
身体障害者手帳、運転免許証、健康保険証等申込者の氏名及び住所を確認できる物を提示してください。

2.2回目から

貸出カードを提示してください。

お問い合わせ

聴覚障害者情報文化センター
住所電話ファクス最寄り駅
〒211-0037
中原区井田三舞町
044-798-8801044-798-8803東急・東横線元住吉駅

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局障害保健福祉部障害福祉課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2653

ファクス:044-200-3932

メールアドレス:40syogai@city.kawasaki.jp