スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

等々力陸上競技場第2期整備「整備計画」(平成30年3月策定)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年3月30日

 等々力陸上競技場は、施設の安全対策や機能向上等の必要性から第1期整備としてメインスタンドの整備(平成27年3月供用開始)を実施しました。
 第2期整備(サイド・バックスタンド)整備については、各種競技を開催するための基準や要望等の課題整理と、時代のニーズを見据えた公園施設としての競技場のあり方などを踏まえ、「現状と課題」、「課題改善に向けた視点」の抽出と「整備の基本的な考え方」を整理するとともに、競技場の性能や資産マネジメントを含めたコスト等に関する項目で整備手法の評価を行い、平成30年1月に策定した「整備の基本方針」をもとに、今後の設計・整備に向けた方針やスケジュールなどを取り入れた「整備計画」を策定しました。

等々力陸上競技場第2期整備「整備計画」

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局等々力緑地再編整備室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1  川崎駅前タワー・リバーク17階

電話:044-200-2408

ファクス:044-200-3973

メールアドレス:53todose@city.kawasaki.jp