スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

等々力緑地再編整備事業の推進に向けた今後の取組方針(令和2年2月策定)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年8月3日

コンテンツ番号119609

 等々力緑地においては、平成23年3月に「等々力緑地再編整備実施計画」を策定し、計画に基づく段階的な緑地の整備等の取組に加え、公園内施設の一体的・横断的な維持管理・利活用の検討など、公園のさらなる魅力向上に向けた取組を進めてきました。そうした中、民間事業者からのPFI法に基づく民間提案の提出に伴い、有識者による審査を行ってきたほか、今般の台風19号により浸水被害等が発生するなど、緑地を取り巻く大きな状況の変化が生じています。

 この取組方針は、こうした課題に対する本市の取組の方向性や今後の検討の進め方を示すものであり、今後、本方針に基づいて、安全・安心で魅力あふれる公園や効率的・効果的な施設運営等の実現に向けてさらなる取組を進めてまいります。

等々力緑地再編整備事業の推進に向けた今後の取組方針

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局等々力緑地再編整備室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1  川崎駅前タワー・リバーク17階

電話:044-200-2408

ファクス:044-200-3973

メールアドレス:53todose@city.kawasaki.jp