スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

あさおの旬を畑から直送!「かわさきそだちランチ」

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年9月10日

あさおの旬を畑から直送!「かわさきそだちランチ」

 川崎市では、市民一人一人の健康な体と豊かな心を育むため「食育」の取り組みを進めています。また、農と環境を活かしたまちづくりとして、「農業の振興」「地産地消」への取り組みを進めています。
 毎月19日の「食育の日」に、身近な場所で育った野菜を意識して食べ、地域の農業や自然、食文化等への理解を深めていただくことを目的として、「セレサモス麻生店」に協力いただき、「レストランあさお」で新鮮・安全・安心な地場野菜をふんだんに使った特別なランチメニューの提供を開始しています。(平成31年3月19日から開始)
 ぜひこの機会に、「かわさきそだちランチ」を味わってみてください。

次回の実施日時

9月19日(木)午前10時から(なくなり次第終了)

以降は、10月18日(金)、11月19日(火)、12月19日(木)、1月17日(金)、2月18日(火)、3月19日(木)です。

毎月19日の食育の日に、かわさきそだちランチの提供を予定しています。
(ただし、19日が水曜日・土曜日・日曜日となる場合は、その日の前の平日が提供日)

場所

レストランあさお(麻生区役所4階)

次回(9月19日)の「かわさきそだちランチ」提供メニュー

~ 食育メニュー ~
地場野菜炒めのポークソテー (スープ、ライス、おしんこ付)
価格:600円(税込)
地場野菜(使用野菜):ナス、タマネギ、ピーマン、カボチャ、ニンジン

問い合わせ等

【主催】川崎市
【共催】レストランあさお、セレサモス麻生店

【問い合わせ】
経済労働局都市農業振興センター農地課 電話:044-860-2461、FAX:044-860-2464
麻生区役所企画課 電話:044-965-5112、FAX:044-965-5200

過去の取り組み(特別メニュー)

味わっていただいた皆様、ありがとうございました。


令和元年8月19日「地場野菜と豚肉の和風炒め」


令和元年7月19日「夏野菜と若鶏の酢あんかけ」


令和元年6月18日「イタリアン風地場野菜と小海老のトマトソース炒め」


令和元年5月17日「薬膳風野菜の酢豚」


平成31年4月19日「ロールキャベツとタケノコごはん」


平成31年3月19日「和風若鶏とシイタケの野菜炒め」

過去の取り組み(連動企画のパネル展示・直売会)

平成31年3月19日、食育や地産地消をテーマとした地域の特徴や取り組みを伝えるパネル展示等を実施しました。セレサモス麻生店と柿生野菜生産者直売会にご協力いただき、かわさきそだちの農畜産物の直売も実施しました。

令和元年6月18日、連動イベントとして、「季節のやさいを学ぼう!」と題し、親子で野菜に親しんでもらうよう、野菜ぬりえと手形押しを楽しむコーナーを実施しました。(野菜直売も実施)


連動企画の野菜ぬりえ&手形押しイベントの様子2019.6.18


連動企画のパネル展示・野菜直売の様子2019.3.19

初回「かわさきそだちランチ」PRチラシ(実施済・参考)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 麻生区役所まちづくり推進部企画課

〒215-8570 川崎市麻生区万福寺1丁目5番1号

電話:044-965-5112

ファクス:044-965-5200

メールアドレス:73kikaku@city.kawasaki.jp