介護予防かわさき体操

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2012年4月27日

介護予防かわさき体操

介護予防かわさき体操は、高齢者の健康を支えていくために川崎市がオリジナルで作成した介護予防のための体操で、川崎市出身の歌手、故坂本九さんの「上を向いて歩こう」と、市民におなじみの「好きです かわさき 愛の街」の2曲で構成されています。
「上を向いて歩こう」は、立ったままでもいすに座ってもできる体操で、「好きです かわさき 愛の街」はやや速めのテンポで体を動かせるものになっています。
地域でいつまでも元気にいきいきと暮らせるよう、この体操をぜひ生活の中に取り入れてください。

各地域で体操の活動ができるよう、川崎市ではDVDとCDを作成していきいきリーダーや関係団体等に配布しています。
また、「上を向いて歩こう」に合わせた体操を解説したリーフレットも作成しています。

リーフレットの画像

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局長寿社会部高齢者在宅サービス課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2651

ファクス:044-200-3926

メールアドレス:40zaitak@city.kawasaki.jp