公園内行為許可

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年9月19日

概要

都市公園において、次に掲げる行為をしようとする方は、公園内行為許可を受けなければなりません。

  1. 行商、募金その他これらに類する行為をすること。
  2. 業として行う写真又は映画の撮影その他これらに類する行為をすること。
  3. 興行を行うこと。
  4. 競技会、展示会、集会その他これらに類する催しのために都市公園の全部又は一部を独占して利用すること。

 これらの行為をする場合は、公園内行為許可申請の手続きが必要となります。公園内行為許可申請書を提出し、内容の審査を受け、その行為が公園の利用に支障を及ぼさないと認められる場合に限り、条件等を付けて許可します。
 また、許可を受けたときには、使用料を収めていただきます。使用料については、川崎市都市公園条例施行規則に定められています。
 詳細については、各区役所道路公園センター管理課利用調整係までお問合せください。

公園内行為許可申請書等

公園内行為許可申請書

 公園内で行為許可を申請する場合は、この申請書に次の書類を添付の上、申請してください。

添付書類

  1. 案内図
  2. 公園内図面(利用する位置を記入したもの)
  3. 公園使用料占用料(減額・免除)申請書(学校生徒の運動会、競技会その他の会合に使用又は利用するとき、公益を増進するものと認めるとき等は、使用料の減免対象になることがあります。減免対象になる場合に必要な申請書です。)

 各種申請書等への添付書類は申請内容により異なってくる場合があります。詳細については、担当係に御確認ください。

関連FAQ

受付窓口

各区役所道路公園センター管理課利用調整係

→連絡先(区役所一覧

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局緑政部みどりの企画管理課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1  川崎駅前タワー・リバーク17階

電話:044-200-2394

ファクス:044-200-3973

メールアドレス:53mikika@city.kawasaki.jp