スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

ご存知ですか?同時選挙と同日選挙の違い

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2008年10月27日

概要

 「同時選挙」と「同日選挙」。よく似た言葉で、場合によっては混同して使われることもあるようですが、どのように違うのでしょうか?
 「同時選挙」とは、異なる2つ以上の選挙を技術的に不可能な部分を除いて、1つの共通した選挙手続きによって行うものです。例えば、市長と市議の選挙を同時に行う場合(横の同時選挙)と知事と市議の選挙を同時に行う場合(縦の同時選挙)とがあり、選挙経費の節約、事務手続の簡素化を図るために設けられた制度です。この場合、投票管理者、投票立会人などは、各選挙に共通となります。
 これに対して、共通の選挙手続きによって行われるのではなく、単に選挙期日を同じくして事実上同時に行われるものは「同日選挙」といわれています。昭和55年と61年に、期日を同じくして行われた衆議院議員総選挙と参議院議員通常選挙は、この例です。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 選挙管理委員会事務局選挙部選挙課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3425

ファクス:044-200-3951

メールアドレス:91senkyo@city.kawasaki.jp