スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

緊急事態宣言に伴う学校施設開放の利用について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年1月8日

コンテンツ番号124122

 令和3年1月7日(木)、本市を含む1都3県に対し、国から緊急事態宣言が発出されましたが、緊急事態宣言中における学校施設開放につきましては、夜間20時以降の利用を除き、利用を継続することといたしました。

 20時以降の利用中止に伴う体育館の振替等の対応については、改めてお知らせいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

1 感染症対策の徹底について

・活動にあたっては、再度「学校施設有効活用事業利用の手引き~新型コロナウイルス感染症対策編~」を御確認いただき、感染症対策を徹底してください。

・各学校で定められている感染防止に向けた利用ルールを確認の上、適切な対策を講じた上で活動を行ってください。

 

2 利用時間の短縮について(体育館、特別教室、夜間校庭開放)

  令和3年1月12日(火)から令和3年2月7日(日)までの間、20時までとします。

  ※今後の感染状況によっては、上記期間が変更となる場合があります。

 

3 中止・変更届の提出期限について

 利用時間の短縮に伴う活動の中止又は変更については、当日または後日の提出で構いませんので、教育委員会事務局生涯学習推進課あて、中止・変更届の提出をお願いします。

 

4 体育館の夜間利用について

  20時から21時までの1時間分の利用に相当する利用券の取扱い(振替等)については、方針が定まり次第、改めて御連絡いたします。

 

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会生涯学習部生涯学習推進課

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3309

ファクス:044-200-3950

メールアドレス:88syogai@city.kawasaki.jp