スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

広報テレビ番組「LOVEかわさき」

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年11月12日

LOVEかわさき(画像)

市内の話題や人・場所を訪ね、川崎市の魅力をお伝えする情報番組です。

放送情報 tvk (地上デジタル放送3ch) 毎週土曜日 午前9時00分~9時15分 

出演者 敦士(俳優・モデル) 田中碧(tvkアナウンサー)

      石原あつ美、須貝茉彩、喜多由莉奈

※掲載動画について音楽等が提供できない場合があります。ご了承ください。

放送予定

11月16日(土)は「芸術の秋!岡本太郎美術館を堪能しよう」

芸術は爆発だ!!などの名言で有名な岡本太郎さんの芸術を楽しみに行きませんか?

生田緑地の豊かな自然に囲まれた場所にある岡本太郎美術館が今年で20周年。岡本太郎さんの主要作品のほとんどを間近で楽しめる魅力が詰まった美術館をリポートします。ショップやカフェの情報もお知らせします。

【写真】岡本太郎美術館が写っています。

高さ30mの巨大な「母の塔」がシンボルの岡本太郎美術館!

【写真】レポーターと学芸員が写っています。

学芸員の大杉さんに太郎さんの逸話などを伺いました。

【画像】レポーターとショップのグッズ(太陽の塔)が写っています。

お土産に人気のショップの情報も。

11月9日(土)は「新鮮食材たっぷり!川崎の市場」

市場で新鮮な食材を買いに行きませんか?

川崎市南部市場は、街中にある市場で、月1回の「いちばいち」のときなどたくさんのお客さんで大賑わいする人気市場です!

今回はそんな市場で目利きのプロから魚選びのポイントやおすすめの食べ方などをリポートします。普段は入ることが出来ないマイナス40度の冷凍庫にも!?

 

【写真】市場での新鮮な魚介類などが写っています。

新鮮な魚介類をはじめ、たくさんの食材が集まる市場!

【写真】プレゼンターとマグロの頭が写っています。

マグロの頭!
市場でないと見られない・売っていないものも。

【写真】マイナス40度の冷凍庫が写っています。

マイナス40度の冷凍庫の様子もリポートします!

11月2日(土)は「川崎の街がひとつに!カワサキハロウィン2019!」

ハロウィン熱がまだまだ冷めていないみなさんへ!!

日本最大級のパレードで大人気のカワサキハロウィン!その盛り上がりはメインパレード前日の10月26日(土)もすごかったんですよ。家族でハロウィンを楽しむ「カワハロランウェイ」、ハロウィンバスなどの模様を通常放送で紹介!

そして、通常放送後9:15~9:45は、特別番組「LOVEかわさきTHE SPECIAL~刺激!衝撃!カワサキハロウィン2019~」を放送。

10月27日(日)に開催された「LOVEかわさき公開収録」の模様や1,850人が参加した「メインパレード」の迫力ある映像を、ご覧ください!

【写真】カワサキハロウィンの様子が写っています

カワサキハロウィン2019は沿道に約12万人もの観客が集まるほど大盛り上がりでしたよ!!

【写真】カワサキハロウィンの様子が写っています

熱気溢れるカワサキハロウィンの会場で公開収録を行いました!!

【写真】カワハロランウェイの様子が写っています。

26日は、家族みんなでランウェイを歩く「カワハロランウェイ」で盛り上がりました。

10月26日(土)は「令和のチャレンジ!一輪車編」

実は今、川崎の一輪車が熱いんです!

全日本一輪車競技大会や全国小学生一輪車大会で優勝・準優勝、入賞を果たすチームがたくさん!その盛んな一輪車競技の魅力を体を張ってチャレンジ!華麗な一輪車競技の演技に注目です!

 

【写真】一輪車クラブのメンバーが写っています。

IEG一輪車クラブは現在22名で活動中。今年の全日本一輪車競技大会のクラスLで総合優勝、小学生の大会でも5位に輝くなど日本でも強豪の一輪車クラブです。

【写真】小学生たちによる華麗な演技の様子が写っています。

小学生たちによる華麗な演技は必見!

【写真】プレゼンターが一輪車に挑戦している様子が写っています

須貝プレゼンターも一輪車にチャレンジ!

10月19日(土)は「もったいない!みんなで減らそう食品ロス」

食べられずに捨ててしまう食品ってもったいないですよね?

日本ではまだ食べられるのに、捨てられてしまう食品が毎日一人当たりご飯一杯分も!

少しでもこの“もったいない”を減らすため、家庭でできることやフードドライブ、食べきり協力店などをご紹介しました。

環境局の大人気キャラかわるんも登場。

【写真】左にレポーター、右にかわるんが写っています。

環境局の3R推進キャラクターかわるん!“もったいない”を減らすためみんなに大切さを伝えます。

【写真】家庭で食べきれない食品

家庭で使いきれない未使用食品を、フードバンク団体を通じて、必要とされる家庭に届ける活動、フードドライブ。

【写真】食べきり協力店にて

小盛メニューや持ち帰りができる食べきり協力店もあります。

動画配信

協力

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局シティプロモーション推進室 広報担当
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-2287
ファクス:044-200-3915
メールアドレス:17koho@city.kawasaki.jp