スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

猫のひたいほどワイド(番組内コーナー)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年2月22日

コンテンツ番号116371

猫のひたいほどワイド

番組サポーターから寄せられたキラリと光るジモト情報を、キラリと光る若者俳優が潜入リポートしてお送りする生放送の情報番組です。

川崎市で行われるイベント情報など楽しいお知らせを中心に送ります。

放送局 tvk(地上デジタル放送3ch)

放送日時 毎月第2第4水曜 ひる12:00~13:30分の内、13:00以降の2分程度

出演者 三上真史(俳優) 岡村帆奈美(tvkアナウンサー)ほか

放送予定

2月24日(水)はキングスカイフロント アートフェスティバル

川崎市がライフサイエンス・環境分野の研究開発を進めている国際戦略拠点、キングスカイフロントのエリア内の川崎キングスカイフロント東急REIホテルで、環境や未来をテーマにしたアートイベント、「キングスカイフロント アートフェスティバル」が初開催されます。
参加するアーティストは、モノづくりを行う人を人たちの生き様を切り取る写真家や、廃材から新たなアートを生み出す彫刻家、映像作家によるアニメーションや、シンガーソングライターらによるライブパフォーマンスなど、各種イベントが開催されます。

イベントの開催は2月27日(土)午前10時~午後6時です。
東急REIホテルへのアクセスは、川崎駅からのバスが便利です。入場料無料です。

また、当日オンライン配信も行います。
詳しくは「キングスカイフロント アートフェス」で検索!

2月10日(水)はバレンタイン企画

川崎市では極めて優れた技術や技能で、産業の発展や市民の生活を支える「もの」を作り出す技術・技能職者を「かわさきマイスター」として表彰しています。

今回は、新たに認定されたうちの一人、洋菓子製造のマイスター藤本智美さん(パティスリーエチエンヌ)をご紹介します。

藤本さんは、全国の農家へ直接買い付けに行くなど、素材へのこだわりを大切にしながら、農家の方との会話をヒントに作品づくりを行う特徴があり、数々の著名なコンクールで高い評価を得ています。

藤本さんが今年のバレンタインに合わせ、意外な食材を組み合わせた限定商品を発売。その商品に使われている食材は???

ぜひ、ご覧ください!

【写真】パティスリーエチエンヌさんのバレンタイン限定商品が写っています

パティスリーエチエンヌさんのバレンタイン限定商品です!

1月27日は「ブランドメッセージポスター公開」

今回発表されたブランドメッセージポスターに起用されたのは川崎フロンターレの中村憲剛さん。

今年1月1日の引退までの18年間、川崎フロンターレ一筋で力強く活動されていました。コロナ禍で暗くなりがちな今だからこそ、川崎の誇りである中村憲剛さんの力を借り、未来への可能性を皆様と共有したいという思いから起用に至っています。

ポスターのキャッチコピー「さ、行きますか。」には、新たな道を踏み出した中村憲剛さんが抱く「これから」への期待感と、3年後の2024年に迎える市制100周年、さらにその先に向け、あらゆる取組を「進化」させていく川崎市の可能性が表現されています。

【イメージ】川崎市の新ブランドメッセージのポスターです。

新ブランドメッセージのポスターです。

1月20日は羽田連絡道路

川崎市と東京都は、川崎市殿町と羽田空港をつなぐ新しい橋の整備を協同で進めています。

多摩川両岸をつなぐこの橋が完成すると、研究開発拠点にもなっている殿町のキングスカイフロントと、世界の玄関口である羽田空港がつながり、国際競争力が一層強化されます。2021年度中の開通に向けて、整備を進めています。現在、川崎市では、未来をつなぐこの新しい橋の名称を募集中です。

橋の名前と名前に込めた思いを記入の上、ホームページやおハガキ等でご応募ください。優秀作品の応募者の中から抽選で、完成式典への出席と記念品の贈呈があります。"

募集は令和3年2月15日(月)まで。詳しくは川崎市ホームページから「多摩川 橋の名前」で検索!

12月16日は「全国工場夜景サミット 特集」

工場夜景観光を推進する都市で毎年行われている全国工場夜景サミットが10年ぶりに川崎で開催されます。

今回は川崎市とNHK横浜放送局が、サミットにあわせて、新型コロナウイルスと向き合う人や
新しい生活の中で頑張る人を応援する「#見上げてごらんスペシャルイベント」を実施します。

工場夜景観光をテーマにした大阪観光局理事長 溝畑 宏氏による基調講演や、工場夜景フォトコンテストの結果発表の他、NHKの連続テレビ小説「おちょやん」主題歌「泣き笑いのエピソード」を歌う秦基博さんが出演するスペシャルイベントなどが、令和3年2月3日(水)、カルッツかわさきホールで開催されます。入場は無料ですが、1月13日(水)までに事前申込が必要です。

詳しくは「工場夜景サミット 川崎 申込」で検索してみてください!

12月9日は「カワスイクリスマス2020」

今年7月にJR川崎駅前にオープンした川崎初の水族館「カワスイ 川崎水族館」では、カラフルな魚たちだけでなく、ナマケモノやカピバラ、イグアナなどの動物や爬虫類など、世界中の水辺に住む生き物たちを見て楽しむことができ、ドローン映像やプロジェクションマッピングを織り交ぜた大迫力の映像展示もお楽しみいただけるエンターテイメント空間となっています。

そんなカワスイでは、いま「カワスイクリスマス2020」を実施中です。

オリジナルミニツリーが製作できるワークショップや、水草で作られたクリスマスツリー水槽の展示、併設されている“こもれびカフェ”でのピラニアサンタのケーキプレートなどの限定メニューをお楽しみいただけます。

11月25日は「シビックパワーバトル 特集」

川崎市では毎年、都市イメージの向上や川崎への愛着・誇りの醸成につながるような事業を、都市ブランド推進事業として選定し、支援を行っています。

今年度選定された5事業のうち「川崎シビックパワーバトル」と「カナガワミュージックレビューショウ」の2つが協力して出場した、シビックパワーバトル全国大会2020で、見事最優秀賞を受賞しました。12月5日にオンラインで「川崎シビックパワーバトル2020~全国大会報告会~」が開催されました。

出場したミュージカルの俳優たちによるライブパォーマンスや、川崎の魅力がわかるデータ紹介などがお楽しみいただけます。

詳しくは、「川崎シビックパワーバトル」で検索!

11月11日は「緑と道の美術展 特集」

川崎市麻生区にある黒川地区では「緑と道の美術展」が11月30日まで開催されました。

多摩丘陵の豊かな自然や昔ながらの里山の面影を残す黒川地区を背景にした屋外美術展では、自然と調和する多くの作品をお楽しみいただけます。

いつもとちょっと違う黒川と出会える里山散歩をお楽しみください。

 

10月28日は「生田緑地ばら苑 特集」

多摩区の生田緑地ばら苑では、毎年春と秋に一般開放していています。

今年の春は新型コロナの影響で、残念ながら一般開放は中止となりましたが、秋は検温実施など感染拡大防止に努めながら、11月8日まで一般開放中です。香りが豊かで色も鮮やかな625種約2,900株のバラが無料でお楽しみいただけます。

入園料は無料ですが、バラ育成のための募金箱へ、ご支援・ご協力をお願いします。

詳しくは、「生田緑地 ばら苑」で検索してください!

10月14日(水)は「等々力球場 特集」

老朽化による改築工事を2016年から進めていた「等々力球場」がリニューアルオープン。

新しい等々力球場は、ホームベースから外野フェンスまで、両翼は100メートル、センターは122メートルと広く、県内最大の規模となります。収容人数は旧球場と比べて約5千人増の9279人となります。

市民だけでなく、高校野球や社会人野球の大会などでも利用できます。

今回は、最前線で工事に携わってきた市の担当者にインタビューします。

9月23日(水)は「川崎市動物愛護センターANIMAMALLかわさき」

川崎市の動物愛護センター「ANIMAMALL(アニマモール)かわさき」では、さまざまな事情で保護された動物のいのちをつなぐために、職員が治療やお世話、譲渡に取り組んでいます。随時、新しい飼い主さんとして最後まで責任をもって動物を飼ってくださる方を募集しています。

9月20日~26日は動物愛護週間です。これを機に動物の「いのち」について考えてみましょう。

9月9日(水)は「めんそーれ!はいさいフェスタ」

今週は、9/19~22に開催予定の沖縄県の個性豊かな文化を楽しめる『はいさいFESTA』をご紹介!

川崎駅前のラチッタデッラで民謡、三線、演舞など沖縄出身のアーティストが出演するライブや、さまざまな沖縄料理が楽しめる飲食ブースが出店されるほか、エイサーをイベント期間中の初日と最終日に行います。

8月26日(水)は「ドラえもん祝50周年!」

今週は、ドラえもんの誕生日9月3日に合わせ、川崎市藤子・F・不二雄ミュージアムをご案内!

あわせて50周年記念企画についてもご紹介しました。

8月12日(水)は「市政だより特集」

市民生活に役立つ情報が満載の「かわさき市政だより」。
直近の紙面は、新型コロナウイルス感染症関連情報を中心に掲載しています。

今回は、実際に紙面づくりを行っている担当者に、紙面づくりで心がけていることや、新型コロナウイルス感染症の影響、今後の発行・配布予定などについて聞きました。

8月5日(水)は「生田緑地でヨガ」

 多摩区にある生田緑地では毎月定期的にヨガ教室を開催しています。

種類は全部で3種類、朝日を浴びながら芝生の広場等で行うリラックスヨガ、初心者の方も気軽に参加できるベーシックヨガ、椅子に座りながら無理なく行える優しい椅子ヨガがあります。

今回はベーシックヨガを教えているナカシマトオル講師に、おうちの中でもできる簡単なヨガを教えていただきました。

7月1日(水)は「フェスタサマーミューザKAWASAKI2020」開催!

7月1日は、川崎市の市制記念日であり、さらに、ミューザ川崎の開館記念日でもあります。

「フェスタサマーミューザKAWASAKI」は、9つのプロオーケストラの競演を目玉に、オルガンやジャズなど多彩なラインナップで贈る、人気の音楽祭です。昨年は、期間中およそ3万人のお客様が来場されましたが、今年は、新型コロナの影響もあり、客席を減らして開催しました。

新しい試みとして17日間すべて映像配信を行い、生音と生配信のダブルで楽しめる、今までにない新しい「フェスタサマーミューザKAWASAKI」が開催されました。

6月24日(水)は「じもと応援券」の販売について 

 新型コロナウイルス感染症により深刻な影響を受けた「じもと企業」を応援することを目的に、川崎市では独自に「じもと応援券」の販売という取組を始めています。 

1冊1万円で購入でき、1万3千円分の買物ができるというもので、市内在住・在勤・在学の方が購入できます。

6月10日(水)は新型コロナウイルスに便乗した身に覚えのない商品の送り付けにご注意を!

最近、全国的に給付金などの詐欺に関する相談が寄せられています。
川崎市の消費者行政センターでは、被害を未然に防止するため、独自に動画を作り、注意喚起を行っています。

ぜひご覧ください!

マスク送り付け商法の手口を知ろう(YouTube)
外部リンク

特別定額給付金に便乗した悪質商法の手口を知ろう(YouTube)
外部リンク

偽サイトへの悪質な誘導について知ろう(YouTube)
外部リンク

5月27日(水)は 「メッセージfor kids」

今週は、「メッセージfor kids~川崎の子どもたちへ~」についてです。

川崎市では「メッセージfor kids」と題して、子どもたちに熱いエールを送る企画を実施しています。

川崎で活躍しているアスリートや川崎出身のアーティストなど、川崎ゆかりの有名人が、自身の子ども時代の様子や、辛い時期の乗り越え方など、子どもたちへ熱い応援メッセージをYouTubeで配信しています!

ぜひ、ご覧ください!

メッセージ for Kids ~川崎の子どもたちへ~

5月13日(水)は 「新型コロナ情報のYouTube動画配信」 

今週は、 「新型コロナ情報のYouTube動画配信」 についてです。

川崎市では「かわさきコロナ情報」という動画特設ページを開設しました。いま市民の皆様が求めている情報を厳選して、YouTubeで配信していますので、ぜひ、ご覧ください!

かわさきコロナ情報(動画特設ページ)

 

4月22日(水)は「布マスクの管理のしかた」

今週は、新型コロナウイルス感染症対策として、国による配布も始まった「布マスク」についてです。

布マスクの効果などを健康福祉局の保健師の方に伺い、また、管理方法についてもご紹介しました。

4月8日(水)は「ブランドメッセージの新ポスター」

川崎市のブランドメッセージを知っていますか?

川崎市のブランドメッセージをPRする新しいポスター「kawasaki20XX/スマートナノマシン」を紹介しました。

・放送時間・内容は変更になる場合があります。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局シティプロモーション推進室 広報担当

電話:044-200-3605