スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

広報テレビ番組「LOVEかわさき」

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年7月28日

コンテンツ番号31651

LOVEかわさき(画像)

市内の話題や人・場所を訪ね、川崎市の魅力をお伝えする情報番組です。

放送情報 tvk (地上デジタル放送3ch) 毎週土曜日 あさ9:00~9:15 

出演者 敦士(俳優・モデル) 田中碧(tvkアナウンサー) 須貝茉彩 依吹怜 的場華鈴 

      ※掲載動画について音楽等が提供できない場合があります。御了承ください。

放送予定

7月31日(土)は 潜入シリーズ 火力発電所JERA編

広大な敷地の中で、我々の生活に欠かせない電気を生み出している川崎火力発電所「JERA」。

今回は、普段は入ることのできない発電所内に潜入し、発電の仕組みを教えてもらいつつ、一般の方は見ることができない特別な場所まで潜入します!

【写真】レポーターが写っています

今回は的場華鈴さんがリポート!

【写真】発電の心臓部、タービンが写っています。

発電の心臓部、タービンが置かれている場所。
まさに発電中で、話し声がかき消されるほどの轟音が鳴り響きます。

【写真】施設内の様子が写っています

施設内はパイプがびっしり!
カッコいい雰囲気です。

7月24日(土)は「仕事の裏側密着シリーズ『夢見ヶ崎動物公園編』」

川崎のさまざまな仕事の裏側に密着する新シリーズ。1日お仕事体験を通し、その仕事の大切さと大変さを学びます。

今回は、夢見ヶ崎動物公園の飼育員さんに密着し、エサ作り体験やお掃除などにチャレンジ!どのように動物を管理・飼育しているのか体験リポートしました。

【写真】リポーターが写っています

今回のリポーターは須貝さん!

【写真】レポーターが動物のエサづくりに挑戦している様子が写っています

動物一頭、一頭に合わせたエサづくりに挑戦中!

【写真】夢見ヶ崎動物公園の動物たちが写っています

一生懸命つくったエサ、食べてくれるかな~

7月17日(土)は「かわさきの学校に行こう!市立川崎高校編」

川崎市内の学校を訪れ、学校の特色や雰囲気をリポートする新シリーズ。

第1回目は、普通科が中高一貫の「市立川崎高校」。名門大学への現役合格者を多数輩出するまでに成長したその教育にどんな秘密があるのか探りました。

【写真】市立川崎高校の校舎が写っています



こちらは、平成26年度に改築された校舎。ピカピカです。

【写真】教室の様子が写っています

さまざまな授業にICTを導入。書道にPCを使用していることに須貝さんも驚き!

【写真】プレゼンタ―が生徒にインタビューしている様子が写っています

生徒たちにも、どんな学校なのかインタビュー!

7月10日(土)はお休みです。

7月3日(土)は「地域とともに!川崎の企業NEC!!」

PCなどの製品開発や女子バレーボールチーム「レッドロケッツ」でもお馴染みのNEC。
実は中原区にある玉川事業場では、グループの主力事業の研究が行われています。
今回は、最新の研究を紹介しつつ、近年チカラを入れている『プロボノ』という活動についてお届けしました。

さらに、レッドロケッツの選手にも登場していただきました!

【写真】リポーターの依吹さんが写っています

今回のリポーターは依吹怜さん!

【写真】NECのプロボノ担当者と依吹さんが写っています

プロボノって何ですか?依吹怜さんが徹底調査!

【写真】左 NECレッドロケッツ古屋選手、右に依吹さんが写っています。

NECレッドロケッツの古谷選手にインタビュー。
川崎市内の子ども達のためにバレボール教室を開いているんです。

6月26日(土)は「ナノ医療ってなんだろう?ワクチンもナノなの?」

キングスカイフロントの中核機関「iCONM」では人体の内部で治療や診断を行うスマートナノマシンなどの先端研究が行われています。私たちの医療が大きく変わる!?

ナノ医療が今後もたらす未来を紹介するとともに、コロナワクチンで使用されている「mRNA」の正体や国産ワクチンの「今」についても直撃しました。

【写真】リポーターが写っています

今回のリポーターは依吹怜さん!

【写真】左にレポーター、右に「1CONM」の職員が写っています

なんとmRNAを合成中!

【写真】左に内田先生、右にレポーターが写っています。

mRNAワクチンについて第一線で研究している内田智士先生にもインタビューしました。

6月19日(土)は「VRから始まる新しい世界」

映像制作技術「プリビズ」を武器にするアジア初の専門会社「ACW DEEP」。

VRと実際の工事現場などの映像を合成、より現実に近い感覚が体験できるように。

今回は制作スタジオを訪れ、制作風景や最新のVR技術を紹介!新感覚のVR体験が楽しめます。

 

【写真】プレゼンターがVRを体験します

今回のリポーターは・・・
前回に引き続き的場華鈴さん!

【写真】VR体験中のプレゼンターが写っています

代表の山口さんに器具を装着してもらい、VRの世界に没入中!

【写真】VRの器具が写っています

右が現行機。
左は現在制作中の新型で、顔回りと器具が接触しない、今の時代に嬉しい非接触タイプ!

6月12日(土)は「かわさき発、宇宙行き。科学館で楽しむ最高の星空」

生田緑地内にある宙と緑の科学館。実は今年で50周年を迎えます。

今回は科学館の見どころから、記念イベントのプラネタリウムの新番組、これまでの歴史などなど紹介しました。

 

【写真】レポーターが宙と緑の科学館の前で写っています

今回のリポーターは的場華鈴さん!

【写真】レポーターがプラネタリウムで写っています

ここは約1500万個の星を投影できるプラネタリウム!
新番組に惹き込まれます。

【写真】リポーターが展示物と一緒に写っています

そのほか川崎に生息している動物たちについて知ることができるゾーンも!

6月5日(土)は「かわさきの鉄道!東急電鉄保線区大・公・開!」

武蔵小杉や溝の口などを通る東急線。通勤通学で利用している方も多いのでは?今回は、日々安心して通勤・通学できる裏にある大切なお仕事「保線」の世界を紹介します。実際に作業で使用している特殊な車両も見学させてもらいました。

 

【写真】MC敦士さん、須貝さんが写っています

新丸子にある保線区を取材。
敦士さん、須貝さん大興奮です!

【写真】MC敦士さん、プレゼンターの須貝さんがレールの保線仕事をリポートする様子が写っています。

日々少しずつ削れ、ゆがんでいくレール。
ミリ単位で修正する保線の仕事。奥が深い・・

【写真】MC敦士さん、須貝さんが起動モーターカーと写っています。

こちらはレールなどを輸送する起動モーターカー!
無骨なデザインがカッコイイ!!

5月29日(土)は祝70周年!首都圏の物流を支える『川崎港』

川崎の物流だけでなく首都圏の物流も支えている川崎港。日用品から大型のあんなものまで、日々さまざまな「モノ」が輸出入されています。

今年で70周年を迎える川崎港の機能と歴史、運ばれてくるコンテナの中身などなどマルっと紹介しました!

【写真】MC敦士とプレゼンターが川崎港ターミナルで写っています

敦士さんと須貝さんが、川崎港コンテナターミナルへ!

【写真】川崎港で船からコンテナを運ぶときに使うクレーンが写っています

こちらは高さ90メートルもある巨大クレーン!船からコンテナを運ぶときに使います。

【写真】左からニトリ社員、プレゼンター、MCが写っています

さらにコンテナの運び先の一つ、ニトリさんにもおじゃましましたよ。

5月22日(土)は「かわさきマイスタージュエリー職人編」

全日本貴金属技能士コンテストで最優秀賞を受賞するなど、技術力が高く評価されているマイスター、藤巻今朝男さんの工房を訪れ、ジュエリー制作の様子を依吹怜さんがリポートしました。

もちろんジュエリーづくりにも挑戦しました!

 

【写真】プレゼンターがジュエリーショップ「Volume」の前で写っています

依吹さんが高津区にあるジュエリーショップ「Volume」をリポートしました。

【写真】ジュエリーが写っています

店内はキラキラした宝石たちがいっぱい!

【写真】プレゼンターがジュエリーづくりに挑戦している様子が\写っています

マイスターに教わりながらジュエリーづくりに挑戦しました。

5月15日(土)は「潜入シリーズ!富士通川崎工場」

東京ドーム約2.5個分の広さを有する富士通川崎工場。

今回はその技術の歴史から最新のソリューション技術まで、普段は入れないショールームやオフィスに潜入し体感しました。

【写真】富士通テクノロジーホールでプレゼンターが写っています

依吹怜さんが潜入!
…と思ったらバレていました!

【写真】プレゼンターが世界最古クラスの計算機と写っています

こちらは世界最古クラスの計算機!
なんと今でも動きます。

【写真】富士通のオフィスの様子が写っています

富士通のオフィスにも潜入!
カフェのような空間で、皆さんクリエイティブなお仕事をされていました。

5月8日(土)は「川崎大師名物『久寿餅』の秘密を大解剖!!」

新人プレゼンター的場華鈴さんが、川崎大師名物の久寿餅の魅力をたっぷりお伝えしました。

今回は、川崎大師山門前住吉を訪れ、葛餅と久寿餅の違いや、出来たきっかけなど、川崎大師の名物になるまでの歴史をひも解きました。

さらに、製造現場の見学や、華鈴さんの初食リポも!

【写真】プレゼンターが川崎大師の前で写っています

的場華鈴さんが川崎大師に初上陸!

【写真】プレゼンターが久寿餅の住吉産の前で写っています。

川崎大師の目の前にある大正6年創業の住吉さんに久寿餅の秘密を伺いました。

【写真】プレゼンターが食レポに挑戦中

食リポにも初挑戦しました!

5月1日(土)はお休みです

4月24日(土)は「人と動物をつなぐ!ANIMAMALLかわさき」

動物を引き取りたいと申し出る人が例年よりも増えています。
今回は動物愛護センターのANIMAMALLかわさきを訪れ、動物たちを保護するためのさまざまな仕組や、可愛い猫たちを紹介!
さらに地域の中で課題解決する素敵な教室をご紹介しました。

【写真】プレゼンターがアニマモールの前で写っています

須貝さんがANIMAMALLをリポートします。

【写真】プレゼンターと保護された猫が写っています。

中には、さまざまな動物たちが大切に保護されていましたよ。

【写真】プレゼンターがアニマモール内を紹介しています

施設内には、動物の気持ちがわかるパネルのほか、保護に必要な最新設備がズラリ!

4月17日(土)は「始動!かわさきGIGAスクール構想!!」

 川崎市立小中学校等の児童・生徒に1人1台分のコンピュータ端末を整備し、かわさき教育プランの理念「夢や希望を抱いて生きがいのある人生を送るための礎を築く学び」を推進させる「川崎GIGAスクール構想」が4月からついに本格始動!


川崎の教育環境がどのように変わるのか、楽しんで授業を受ける子どもたちの様子をリポートしながら、福田市長とMC等が、スタジオで教育の未来を熱く語りました。

【写真】プレゼンターが川崎市立旭町小学校の前で写っています

須貝さんが、GIGAについてリポートするため旭町小学校へ!

【写真】プレゼンターが子どもたちの様子を紹介しています。

子どもたちが端末を楽しそうに活用していましたよ。

【写真】プレゼンターが児童が使う端末を紹介しています。

こちらが実際に授業で使われる機能の一つ。
児童別に細かく学習データが蓄積。先生の進捗管理がより便利に!

4月10日(土)は「かわさきでいちご尽くし!」

実は川崎にはいちご狩りができる農園がたくさん!

今回は地元で人気の小泉農園に訪れ、いちご狩り体験!さらにビニールハウスの室温を活かしたヨガ教室や、自家製ジェラートなどなど紹介しました。

【写真】小泉農園で、田中アナと伊吹さんが写っています。

小泉農園に依吹さんがおじゃますると・・・
あれ?この方は田中アナ!?

【写真】依吹さんと田中アナが摘みたてのいちごを食べています。

摘みたてのいちごをパクリ。小泉農園では3種類のいちごが楽しめます。

【写真】依吹さんがいちごジェラードを食べています

こちらは自家製のジェラート。いちごの旨みが口の中に広がります。

4月3日(土)は「遊園地を貸切に!?~かわさき子ども元気プロジェクト~」

川崎市と川崎市教育委員会が、3月に3日間、市立小学校在学の6年生を対象によみうりランドを貸し切り、中止となった日光修学旅行に代わる小学校生活最後の思い出として「かわさき子ども元気プロジェクト」を実施!

子どもたちのキラキラした様子をお届けしました。

【写真】依吹さんがよみうりランドのゲートの前で写っています

依吹さんが、子どもたちの様子をリポートしました。

【写真】よみうりランドで楽しむ子どもたちが写っています。

子どもたちがのびのびと楽しんでいましたよ!

【写真】依吹さんがアトラクションにチャレンジする様子が写っています。

こちらは修学旅行の定番まくら投げをイメージしたアトラクション!依吹さんも挑戦!

動画配信

協力

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局シティプロモーション推進室 広報担当
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-3605
ファクス:044-200-3915
メールアドレス:17hoso@city.kawasaki.jp