スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

「川崎サイエンスワールド実践ガイド」の発行について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2012年4月12日

コンテンツ番号33767

概要

 川崎市では、子どもたちの科学技術や産業に対する興味や関心を高め、「理科離れ」を防ぐことにより、研究開発都市・川崎市から、未来の川崎、日本そして世界の社会経済に貢献する人間に成長することを期待して、平成17年から川崎市が世界に誇れる先端的な科学技術を題材とした独自の理科等副教材「川崎市先端科学技術副読本 川崎サイエンスワールド」を作成し、市立中学校1年生に配付するとともに、掲載企業による出張授業等を行ってきました。
 今回作成した「川崎サイエンスワールド 実践ガイド」では、これまで発行した副読本(全3巻)を活用した出張授業の様子や、生徒が工場見学・施設見学、自由研究に使える場所を紹介し、教員が理科や技術・家庭等の教科だけでなく、「総合的な学習の時間」や「工場見学」、「自由研究」、「キャリア教育」等、さまざまな学習の場で幅広く活用できるように工夫しています。

詳細

川崎サイエンスワールド

備考

関連する報道発表資料

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局イノベーション推進室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 フロンティアビル10階

電話:044-200-3714

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28innova@city.kawasaki.jp