社会参加推進センター

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2012年5月17日

制度種別

障害者-施設

制度内容

川崎市身体障害者協会の中に社会参加推進センターを設置し次のような事業を行っています。

(1)コミュニケーションの確保

  • 点訳及び朗読奉仕員の養成・派遣
  • 点字広報等の発行

(2)生活訓練等

生活訓練事業

障害の種別に応じて家庭や社会で必要な知識・技能を習得するための訓練や講習会を実施します。
オストメイト健康教室、肢体不自由者社会生活セミナー、ろうあ者社会生活教室など

レクリエーション事業

身体障害者の積極的な社会参加を図るため、ハイキング、映画鑑賞会、ダンス教室等各種レクリエーション活動を実施します。

(3)スポーツ振興

障害者スポーツの振興と身体障害者のスポーツ活動を積極的に進めるために、各種スポーツ教室、スポーツ大会を開催します。

(4)普及・啓発事業

障害者問題に対する市民の理解を深めるため、ボランティア講座、講演会等を開催します。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局障害保健福祉部障害福祉課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2653

ファクス:044-200-3932

メールアドレス:40syogai@city.kawasaki.jp