障害児家庭支援員派遣事業

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年6月15日

制度内容

内容

 心身障害児を養育している家庭であって、家族がその児童に対する学習・遊戯指導等を希望する場合は、家庭指導員(ボランティア)により、ハンディのある児童に対して学習及び遊戯指導、身の回りの世話、その他必要な福祉に関する相談、助言などが受けられます。

 ご利用にあたっては、各地域療育センターへご相談ください。

費用

 無料

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局障害保健福祉部障害計画課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-3796

ファクス:044-200-3932

メールアドレス:40syokei@city.kawasaki.jp