スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

「川崎市総合自治会館跡地等活用の検討に関するサウンディング調査」の結果をまとめました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年1月30日

「川崎市総合自治会館跡地等活用の検討に関するサウンディング調査」の結果をまとめました

川崎市総合自治会館は、平成32年6月に竣工予定の小杉町3丁目東地区再開発事業により建設される建物に移転することから、その跡地等の有効活用策について検討を進めています。これまでの検討では、さまざまな環境変化に柔軟に対応できるよう当面の間民間事業者による活用を図るものとし、二ヶ領用水とのつながりを活かしながら、うるおいと賑わいのある広場や親水空間としての活用を図ることを基本的な考え方としております。この度、事業検討を進めるにあたり、市場性の有無や民間のアイデアを把握することが重要であることから、民間事業者等に対し、広くオープンな形でサウンディング調査を実施しましたので、その結果を公表します。

サウンディング調査結果概要について

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局拠点整備推進室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3021

ファクス:044-200-3967

メールアドレス:50kyoten@city.kawasaki.jp