スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

屋外広告物適正化キャンペーン

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年3月25日

屋外広告物適正化キャンペーンを実施しました

 屋外広告物の適正化について意識啓発を図るため、国では、毎年9月1日から10日を「屋外広告物適正化旬間」として定めています。

 これに合わせて、本市では、屋外広告物制度の普及促進を図り、違反広告物の是正や良好な景観形成に対する市民、企業等の意識啓発を推進するため、屋外広告物適正化キャンペーンを次のとおり実施いたしました。

実施内容

1 屋外広告物安全対策推進パトロール

(1)   活動日時  平成30年9月4日(火)及び平成30年10月11日(木) 13時半から

(2)   活動場所  向ヶ丘遊園駅周辺商店街

(3)   活動内容

 第1部 屋外広告物安全点検セミナー

 多摩区役所にて、区役所通り登栄会商店会振興組合、中和ビル商店会、民家園通り商店会の会員等を対象に専門家(一般社団法人神奈川県広告美術協会)による屋外広告物の点検方法、点検ポイント等の説明を行いました。

 第2部 屋外広告物安全対策推進パトロール

 参加団体が合同で、屋外広告物の目視チェック及び安全点検のアドバイス、啓発チラシの配布等を行いました。

(4)   参加団体

 川崎市、一般社団法人神奈川県広告美術協会、区役所通り登栄会商店会振興組合、中和ビル商店会、民家園通り商店会

※当初9月4日にセミナー及びパトロールを実施する予定でしたが、台風接近のためパトロールは10月11日に延期いたしました。

 

2 路上違反広告物市内一斉除却活動

(1)    活動期間  平成30年9月1日から10日まで

(2)    活動内容

 屋外広告物適正化旬間に合わせ、はり紙、はり札、立看板等の路上違反広告物を対象に、各区役所道路公園センターによる除却活動を実施しました。

 

3 さまざまな広報媒体による啓発

 市政だより(8月21日号)、市ホームページ、川崎駅東西自由通路内河川情報表示板への掲出及び、市内各商店会への啓発チラシの送付等により、屋外広告物のルールや安全対策に関する啓発を行いました。

屋外広告物を掲出する場合はルールを守り、安全・安心で美しいまちづくりに御協力ください。また、定期的に安全点検を行い、屋外広告物の落下等による事故の防止に努めましょう。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局道路管理部路政課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1  川崎駅前タワー・リバーク17階

電話:044-200-2814

ファクス:044-200-3978

メールアドレス:53rosei@city.kawasaki.jp