スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

国道357号 東京湾岸道路(多摩川トンネル)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年12月26日

コンテンツ番号96237

目次

目次

1.事業概要

2.関連リンク

1.事業概要

 国道357号東京湾岸道路は、臨海部に面する各都市を結び、空港及び港湾等の国際的業務機能をはじめとする物流拠点・オフィス・レジャー施設へのアクセス向上など、人流・物流の効率化を目的とした道路です。また、本市臨海部のアクセス改善や活性化及び大規模災害時における交通・物流機能の確保の観点からも、羽田空港と大黒ふ頭間の未整備区間の整備が必要です。
 国道357号多摩川トンネルは、平成28年2月に国土交通省により事業着手されました。

 この整備により、羽田空港周辺地域及び京浜臨海部へのアクセス性が向上し、拠点間の連携強化が図られるとともに、産業・物流等の効率化などによる国際競争力の強化が期待されます。


国道357号 概略図(出典 東京湾岸道路パンフレット(横浜国道事務所))


多摩川トンネル 概略図(出典 国土交通省HP)

2.関連リンク

事業に関する問い合わせ先

  • 多摩川トンネル

    川崎国道事務所外部リンク

  • 東京湾岸道路

    横浜国道事務所外部リンク

  • 東扇島における道路の美化啓発活動など

    川崎市ページ「道路の美化啓発活動」

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局広域道路整備室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1  川崎駅前タワー・リバーク20階

電話:044-200-2039

ファクス:044-200-3979

メールアドレス:53koiki@city.kawasaki.jp