スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

令和元年東日本台風による河川関係の浸水に関する検証結果の町内会等への説明について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年4月30日

コンテンツ番号117260

令和元年東日本台風の影響により川崎区、高津区及び多摩区で発生した浸水被害に関する検証結果について、町内会等の役員に対し、説明を実施いたしました。

住民説明会の実施時期等については、新型コロナウイルスに係る社会情勢を踏まえ、今後、町内会等と調整してまいります。

対象町内会

(1) 河港水門周辺(川崎区港町) 

  町内会名 旭港町内会

(2) 平瀬川(多摩川との合流部)周辺(高津区久地、溝口)

  町内会名 久地東町会、久地第2町会、溝口第6町内会

(3) 三沢川(JR南武線三沢川橋りょう付近)周辺(多摩区菅、菅稲田堤、布田)

  町内会名 中野島町会、菅町会

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局道路河川整備部河川課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1  川崎駅前タワー・リバーク14階

電話:044-200-2903

ファクス:044-200-7703

メールアドレス:53kasen@city.kawasaki.jp