スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

環境負荷低減行動計画

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年1月15日

 環境負荷低減行動計画とは、環境配慮書を提出している指定事業所のうち、次の1又は2に該当する事業所が策定する計画です。

  1. 年間使用熱量が84,000,000,000キロジュール以上である指定事業所又は条例施行規則別表第1の51の項に掲げる廃棄物焼却炉の焼却能力が1時間当たり5,000キログラム以上のものを設置する指定事業所
  2. 1日当たりの平均的な排水の量が1,000立方メートル以上である指定事業所

 なお、環境行動事業所の認定を受けた場合、計画書の提出は不要です。

環境負荷低減行動計画に関する様式

・各様式はパソコン等に保存のうえ使用してください。

環境負荷低減行動計画に関する資料

・PDF形式を表示後に元に戻る場合は、ブラウザの戻るボタンで戻ってください。(別ウィンドウで開きません))

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局環境対策部環境管理課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2506

ファクス:044-200-3922

メールアドレス:30kanka@city.kawasaki.jp